古川俊太郎

スポンサーリンク
ニュース

任天堂・古川俊太郎社長「(中国市場で) Nintendo Switch Liteの投入を検討している」

任天堂・古川俊太郎社長のインタビューが、産経ニュースに掲載されました。 その中で、中国市場での今後の展開として「Nintendo Switch Liteの投入を検討している」と話していたことが判明しました。 ――中国市場での今後の展開は 「ソフトについては、1月をめ...
ニュース

任天堂の古川社長「グーグルのゲーム市場参入は歓迎」

任天堂が、4月25日に決算発表を行いました。 「2019年3月期 決算短信」等を掲載しました。 任天堂株式会社 (@Nintendo) 2019年4月25日 任天堂の古川俊太郎社長が大阪市内で記者会見を行い、グーグルのゲーム市場参入について次のように述べました。 ...
ニュース

古川俊太郎氏「スイッチ向けソフトはもちろん、テレビとつなげる当社の据え置き型ゲーム機向けでも歴代1位の速さだ。ソフトと合わせてスイッチの販売も11月中旬から勢いが出てる」

日刊工業新聞に、任天堂の社長・古川俊太郎氏へのインタビューが掲載されています。 まず古川氏は、2018年10―12月に発売した4本のソフトが順調に販売が伸びていることを伝え、12月7日に発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が特に好調で、「初週の世界販売本...
ニュース

任天堂・古川社長「かつてスマブラで遊んでいた方々が戻ってきた。蓄積が初動につながった」と『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』を分析。

任天堂は12月21日、Nintendo Switch向けとして発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の販売本数が、発売1週目で500万本(ダウンロード販売含む)を超えたと明らかにしました。 それを踏まえて、任天堂の古川俊太郎社長のインタビューが産経新聞に掲...
ニュース

任天堂・古川社長「スイッチのソフト好調」!1億本販売に自信

任天堂の古川俊太郎社長は12月20日、年末商戦に向けて発売したNintendo Switch用の新作ソフトが好調に滑り出したことを明らかにし、2019年3月期の目標に掲げる年間1億本のソフト販売の達成に自信を示しました。 以下、京都新聞より。 任天堂は年末にかけ、10...
3DS全般情報

任天堂・古川社長「(3DSの後継機について) いろいろな可能性を検討している」

2018年6月28日の株主総会後に任天堂の社長に就任した古川俊太郎氏(46)が京都新聞社の取材に応じて、スマートフォン向けのゲーム事業やニンテンドー3DSの後継機などについて言及しました。 発売2年目を迎えた新型家庭用ゲーム機『Nintendo Switch』については、「...
ニュース

今期のSwitch販売目標、本体2000万台、ソフト1億本について。君島氏「われわれは達成できる数だと思っている」

任天堂は4月26日、「Nintendo Switch」の今期販売目標として本体2000万台、ソフト1億本を挙げました。 これについて君島社長は、ソフトについて自社タイトルに加え他社タイトルの投入もある中、「われわれは達成できる数だと思っている」と自信を見せました。 2...
ニュース

任天堂次期社長の古川俊太郎さん、最近よく遊ぶゲームは『ゴルフストーリー』

君島達己社長に代わって、任天堂の社長に就任することが発表された古川俊太郎取締役ですが、最近よく遊ぶゲームはNintendo Switchの『ゴルフストーリー (Golf Story)』みたいです。 任天堂次期社長の古川さん。最近よく遊ぶゲームは「ゴルフストーリー」とのこ...
ニュース

任天堂の君島達己社長の退任が発表。後任は古川俊太郎・常務執行役員。

任天堂の君島達己社長が、6月28日に開催される株主総会での取締役 任期満了に伴い、代表取締役を退任することが4月26日に発表されました。 今後は相談役に就くとのことです。 後任は取締役 常務執行役員の古川俊太郎氏が就きます。 以下、日本経済新聞より。 任天堂は...