Switch版『キラー クイーン ブラック』が国内向けとして2021年9月9日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『キラー クイーン ブラック (Killer Queen Black)』が、国内向けとして2021年9月9日から配信開始となりました。
販売価格は2,200円(税込)に設定されています。

本作は、最大8人のオンラインまたはローカルプレイヤーに対応した、壮大なアクション戦略プラットフォーマーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

無限のパーティーの楽しさとキラーコンペティションを提供する戦略的チームプラットフォーマー。

最大8人のオンラインまたはローカルプレイヤーに対応の壮大なプラットフォーム戦略ゲーム。キラークイーンブラックでは、クイックプレイマッチで気軽にプレイしたり、ランキングマッチで奮闘したり、プライベートルームにお友だちを招待できます。簡単に遊べますがマスターするのは難しいので、誰でも楽しめます!

大ヒットしたアーケードゲームKiller Queenをもとに作られたキラークイーンブラックでは、自分の巣のために戦い、3つの方法で勝利することができます。あなたはカタツムリの上に飛び乗ったり、ベリーをためたり、敵の女王を撃滅させて、勝利をものにすることができるでしょうか。

攻撃し、飛行して生存。女王としてプレイする場合は、自分の巣と働きバチたちを守ることが目的になります。責任はそれだけではありません。戦略を立てておくことは有益ですが、柔軟さも大事で、敵チームの戦略に敏感に反応する必要があります。

責任を求めるものの、死を逃れるよりも勇敢に戦いたいですか? 働きバチは順応性に優れているため、ゲームの勝利につながる目標を遂行するのに不可欠です。最初は無防備な働きバチはベリーを集めますが、スピード力をつけて兵隊バチになることもできます。これらの進化した働きバチは、すぐに鎚矛や剣、盾、レーザーライフルを扱う容赦ない攻撃者になります。

【特徴】
– 4対4の激しいチーム戦闘
– 8人でのローカルおよびオンラインプレイに対応
– クロスプラットフォームのマルチプレイヤーではゲーム内音声チャット機能を搭載
– 戦略を練るのに役立つチュートリアル
– あなたのスキルを試す手ごわいAIの対戦相手
– 女王、働きバチ、兵隊バチの役割を選択可能
– 6つのキャラクタースキンから好きなものを選択
– 剣、鎖鉄球、レーザー、スティンガーの4つのユニークな兵器が使用可能
– 戦略力が試される8つの戦場
– マッチ観戦したりプロの技を見習うことができるKQBTV

Copyright Liquid Bit, LLC 2021