Switch&PC版『Saboteur II: Avenging Angel』が海外向けとして2019年8月2日に配信決定!1987年にリリースされた古典的ゲームのリマスター版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch&PC版『Saboteur II: Avenging Angel』が、海外向けとして2019年8月2日に配信されることがSimFabricから発表されました。

本作は、昨年11月9日に海外eショップで配信された『Saboteur!』の続編となる、古典的なレトロアクションアドベンチャーゲームです。

1987年にリリースされた『Saboteur II: Avenging Angel』のリマスター版となり、女性主人公が登場する最初のアクションアドベンチャーゲームの1つとして評論家から高い評価を受けました。

下記に概要があります。

1987年、CliveはSaboteur II:Avenging AngelというNinaを女性主人公にしたビデオゲームを制作しました。
32年経った今、SimFabricとClive Townsendがコラボレーションし、特別リマスター版 『Saboteur II: Avenging Angel for Nintendo Switch』を用意した。

このゲームでは、1987年のバージョンからオリジナルのミッションを体験できます。
さらに、ストーリーは新しいレベルや敵が続きます。
あなたは『Saboteur!』の姉妹と彼女の暗くて秘密の使命について、もっと知ることができるでしょう。

<特徴>
– 1987年からのオリジナル・ミッション:ZX Spectrum、Commodore64、Amstrad CPC、MS DOS、Special Retro VGA
– 新しいレベル
– 新たな敵
– 新しいストーリー
– 新しいサウンドトラックと音楽
– 10時間以上のゲームプレイ
– 5つのレトロコンソールグラフィックモード
– レトロな特殊効果
– レトロなオリジナルミュージック、グラフィック
– 8つの言語バージョン (日本語非対応)
– 22の特別な実績
– 秘密とイースターエッグを明らかにする

情報源:SimFabricSTEAM

© 2019 SimFabric

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク