Switch&PC用ソフト『Rivals of Aether – Definitive Edition』の発売日が2020年9月24日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Ninatendo Switch&PC(Steam)用ソフト『Rivals of Aether – Definitive Edition』の発売日が、2020年9月24日に決定したことが開発者のDan Fornace氏から発表されました。

販売価格は3,000円で、Steamでオリジナル版を所有しているユーザーは自動的にDefinitive Editionに無料アップグレードされるとのこと。

本作は、ドット絵を特徴とする『スマブラ』風の2D対戦アクションゲームです。
「火」、「水」、「風」、「土」を代表する地域からきた英雄たちを操作し、複数のプレイヤーとの対戦が楽しむことができます。

以下、Steamの商品紹介ページからオリジナル版の概要です。
Definitive Editionについてのより多くの詳細は、こちらをチェックしてください。

【Overview】
「ライバルズ オブ エーテル」(RIVALS OF AETHER)はアメリカ発のインディーファイティングゲーム。 「火」、「水」、「風」、「土」を代表する地域からきた英雄たちを操作し、友達4人とローカルプレイ、2人でオンラインプレイを楽しめる。 「ランクプレイ」では世界中のプレイヤーと対戦してランキング上位を目指そう。 「ライバルズ オブ エーテル」は素早い操作性と格闘ゲームならではの奥深さを重視した設計で、初心者からプロまで楽しめる体験になってます。

【Game Features】
■「みんなで対戦」を選び、友達とローカルプレイで乱戦や1対1、2対2を楽しめます。
■「ストーリーモード」で各キャラクターの素性を明らかにしながら一人一人のストーリーとエーテルの神秘を紐解くことができます。
■「エンドレスアビスモード」ではキャラクターを成長させながら深淵の悪を倒し続けるモード。 友達と「アビスモード対戦」に飛び込み、アビスルーンでカスタムされたキャラを使って対戦しよう!
■「オンライン対戦」で友達とネット上で対戦を楽しむモード。 「ランクプレイ」で世界中のプレイヤーとリーダーボードの順位を競い合う。
■「チュートリアル」で「「RIVALS OF AETHER」の基本操作から高度な技をカンタンに学べる特別トレーニングモード。 「練習モード」で攻撃判定やフレームデータを見ながら自主練習も楽しめる。

経由:Nintendo SoupGematsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク