【更新】Switch版『片道勇者プラス』が2020年6月18日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『片道勇者プラス』が、2020年6月18日に配信されることが本日放送された「INDIE Live Expo 2020」でアナウンスされました。
販売価格は1,500円(税込)で、6月7日より「あらかじめダウンロード」が開始となります。

本作は、左から闇に飲み込まれていく世界を右に旅しながら魔王を倒すのが目的の、強制横スクロールRPGです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

左から闇に飲み込まれていく世界を右に旅しながら魔王を倒す、強制横スクロールRPG『片道勇者プラス』!

この世界は『闇』に支配された世界です。
『闇』は、ゲーム中、常に画面左側から世界を喰らい続けて行きます。
『闇』に飲まれればゲームオーバーとなります。引き返すことはできません。
街で用事をすませている間も、戦っている間も、強制的に右にスクロールされるマップを進みながら世界を救わなければなりません。
片道勇者は、プレイヤーが一歩移動したり攻撃したりすれば敵も1ターン行動する、
いわゆるローグライクと呼ばれる形式のゲームです。
ゲームのクリアには、魔王を倒さなければいけません。魔王は、一定時間が経過することで出現します。
1ゲーム平均30分ほどで遊べますし、伝説は一部引き継がれます。
ぜひこの一方通行の冒険に挑戦してみてください。

特徴
・傑作の呼び声高いPCゲーム「片道勇者」と「片道勇者プラス」のほぼ全ての要素を網羅し、Nintendo Switchに登場
・Nintendo Switch™に最適化された操作
・主人公である勇者のクラスは全11種
・主人公をサポートする多数の仲間やNPC
・260種類を超える多彩なアイテム
・全9種類にも及ぶマルチエンディングのストーリー
・冒険を振り返ることができるリプレイ機能

© 2020 Smoking WOLF All rights reserved. / © 2020 ESQUADRA,inc. All rights reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする