Nintendo Switchのロンチで『ブラスターマスター ゼロ』が発売決定! どんなゲーム?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、任天堂公式サイトで、Nintendo Switchソフトの発売スケジュールが更新されました。
そこに、スイッチ用のロンチタイトルとして、『ブラスターマスター ゼロ』がありました。
今回はこのタイトルについて詳しく紹介したいと思います。

本作は、インティ・クリエイツが発売するアクションゲームです。
原作は、サン電子が1988年6月17日に発売した『超惑星戦記 メタファイト』というゲームです。
『超惑星戦記 メタファイト』は、バーチャルコンソールでも配信されています。


超惑星戦記メタファイト
超惑星戦記メタファイト
このリメイク版にあたるのが、『ブラスターマスター ゼロ』です。
原作の英題が「Blaster Master」のため、『ブラスターマスター ゼロ』というタイトルになったようです。

本作はニンテンドー3DS用のダウンロードソフトとして2017年春に発売が予定されていましたが、ニンテンドースイッチでも発売されることが昨日任天堂から発表されました。

オリジナルの『超惑星戦記 メタファイト』のグラフィックをベースにして、現代風にアレンジされた8bit風のアクションゲームになっています。

このゲーム一番の特長が、異なる2つの画面を使っている。というところだと思います。
「サイドビュー」(横から見た画面)と、「トップビュー」(上から見た画面)の2画面に対応。
2つの画面ではアクションや操作方法などが異なっていて、この特徴はリメイク版でも搭載されてます。

下記は、「インティ・チャンネルのあい津だ」で放送されたプレイ動画です。


『ブラスターマスター ゼロ』は、2017年3月3日にダウンロード専売ゲームとして、ニンテンドースイッチで発売されます。
近日中には何か情報公開があると思います。
※ニンテンドー3DS版の配信日は現時点で不明です。
リンク:ブラスターマスター ゼロ 公式サイト

スポンサーリンク