Switch版『SLUDGE LIFE』が国内向けとして2021年6月3日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『SLUDGE LIFE』が、国内向けとして2021年6月3日にリリースされることが決定しました。
販売価格は1,520円(税込)ですが、2021年6月2日 23時59分までは割引価格の1,292円(税込)で購入することができます。

本作は、『High Hell』のデベロッパーTerri Vellmann & Doseoneによって開発されている、おバカな変わり者であふれる汚染された島をブラブラ破壊して回る1人称視点のオープンワールド・ゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ヘドロにまみれた小さな島でグラフィティを決めろ!
独特な世界を探検するオープンワールドアクション

『Sludge Life』は、ヘドロに囲まれて汚染された島をブラブラと自由に探検するオープンワールド形式のアクションゲームだ!

キミは新進気鋭のストリートアーティスト「GHOST」となって、仲間の「MOSCA」と一緒に街のいたるところにグラフィティを残していくことに。
自分の地位と名声を示すためにヘドロに覆われた島を歩き回ろう!

島の支配者となるため全地域にグラフィティを決めまくるのか、街を牛耳るポンプ会社「GLUG」に忍び込んで島からの脱出を図るのか…

どんな結末を迎えるかはキミの行動と選択次第だ!

<ゲームの特徴>
◆自分の気が向くままに探検しよう!
キミを強く突き動かすのは、この奇妙な島への好奇心だ。
自由に歩けばすぐに面白いものがあふれていることに気づくはず!
気に入ったスポットがあれば拾ったカメラで写真に収めるのもいい。
あとは、現実で体験できない非日常のスリルを楽しむだけだ!

◆島に住んでいるのはクセのあるヤツらばかり!
蛇に巻かれた作業員、ヘドロに浮かぶ青い鳥、盲目のアーティスト…
ブッ飛んだ変わり者やオカシな生き物との出会いを楽しもう!
高所から滑空できるグラインダーや移動を助けるワープ装置など、島のどこかには「GHOST」の探検を手助けするアイテムも。

Copyright 2021 Terri Vellmann. All Rights Reserved.