Switch用ソフト『Vitamin Connection for Switch』が海外向けとして発売決定!「シャンティ」シリーズのWayForwardが手がける2人プレイ対応の新作アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『Vitamin Connection for Switch』が、海外向けとして発売されることがWayForwardからアナウンスされました。
発売日と価格は発表されていません。

パッケージ&デジタルの両方でリリースされ、パッケージ版はLimited Run Gamesがパブリッシャーとなります。

本作は、「シャンティ」シリーズのデベロッパーであるWayForwardが開発を手がける、1人~2人で遊べるローカルマルチプレイ対応の新作アクションゲームです。
Switch限定でリリースされるこのゲームは、システム上の他のどのゲームとも異なり、スリル、笑い、多様なゲームプレイを提供します。

『Vitamin Connection』ではプレイヤーがVita-BoyとMina-Girlの役割を担い、極小のカプセル船を操って生体内の悪玉菌と戦います。
ビタミンビームで亜原子の敵を攻撃し、特殊な爪ツールを使用して迷路のようなステージを進むことで、犬を含むSableファミリーのメンバーを救うことができます。
様々な危険で不安定になっている困難から解放されます。

また、各レベルにはポンのような反射テストなどを備えたサブゲームもあります。

ゲーム全体は1人でプレイできますが、『Vitamin Connection』には革新的な非対称ローカル2人協力モードもあり、1人のプレイヤーがカプセル船の動きとシュートをコントロールし、もう1人のプレイヤーが船の回転とエイミングをコントロールして遊べます
成功するためには、プレイヤー間の調整と連携が不可欠です。

<主な特徴>
■6つのカラフルなステージでビタミンビームを使用してバクテリアを爆発させます!
■精密なツイスト、リズミカルなアクションなどを備えたサブゲームを克服しましょう!
■レトロで未来的な美学を備えた鮮やかなビジュアル!
■ユニークな革新的なJoy-ConコントロールとHD振動!
■ソロをプレイするか、2人モードで友達とコーディネートしましょう!
■Nintendo Switch限定!

情報源:WayForward

スポンサーリンク