『ドラゴンボール ファイターズ』のSwitch版の発売の可能性についてプロデューサーが語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランスのゲームメディアgameblog.frに、『ドラゴンボール ファイターズ』プロデューサー・広木朋子さんのインタビューが掲載されています。

本作は、PS4とXboxOneで2018年初頭に発売される予定ですが、Switchでは発売予定がありません。
Switch版の可能性について、このインタビューの中で少し触れられていました。

広木さんは、『ドラゴンボール ファイターズ』がNintendo Switchで発売されない理由について、「本体のシステムの技術仕様の問題や、パワー不足ではありません。」と述べました。
さらに、『ドラゴンボール ゼノバース2』をSwitchに移植することに何の問題もなかったことも付け加えています。

Switch版が発売されない理由については答えなかったものの、同時リリースは難しいとした上で、「ファンからの声が大きければ、検討することは可能です。」と話しています。

Nintendo Switchで『ドラゴンボール ゼノバース2』が発売されるように、『ドラゴンボール ファイターズ』がSwitchで発売される可能性も0ではないかもしれませんね。
検討することは可能ということなので、期待したいです。

情報源:gameblog.frNintendo Everything

スポンサーリンク