シティコネクションがコンテンツ開発を行うゼロディブの全株式を取得し、完全子会社化したことを発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社シティコネクションがコンテンツ開発を行うゼロディブの全株式を取得し、完全子会社化したことを3月29日に発表しました。

以下、シティコネクションのリリースより。

株式会社ゼロディブを完全子会社化
2019年3月29日

概要
ゲームの開発・発売を行う株式会社シティコネクション(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉川延宏)は、コンテンツ開発・SES事業を行う株式会社ゼロディブ(代表取締役:原神敬幸)の全株式を取得し、完全子会社化したことを発表いたします。

株式会社ゼロディブは、アーケードゲームメーカー「彩京」の元スタッフであった原神敬幸が創業し、東京・福島・宮城に拠点を持つ企業です。開発会社として多くのパブリッシャーへのタイトル供給、そしてシステムエンジニアリングサービス事業を行っています。また「Nintendo Switch」向けダウンロードタイトルとして、「彩京」コンテンツ12タイトルを配信中です。

この度の子会社化に伴い、ゼロディブ代表・原神敬幸はシティコネクション執行役員に就任し、東京の開発事業及びパブリッシング事業をシティコネクションに統合いたします。

今後はシティコネクションの開発体制の強化と、東北を拠点とするSES事業の発展を図るとともに、「ジャレコ」のみならず「彩京」IPを活かした展開も視野に入れ、さらなる事業の拡大に努めて参ります。

【株式会社ゼロディブ 会社概要】
■社名:株式会社ゼロディブ
■英文社名:Zerodiv inc.
■設立:2007年8月
■資本金:960万円
■役員:代表取締役 原神敬幸, 取締役 吉川延宏, 取締役 中山洋
■URL:http://www.zerodiv.jp/
■所在地:東京都千代田区外神田2-19-3 御茶ノ水木村ビル3階
    福島スタジオ 福島県福島市栄町7-33 錦ビル 4F
    仙台スタジオ 宮城県仙台市青葉区本町1-12-12 GMビルディング 5-H
■事業内容:コンテンツ開発、受託、システムエンジニアリングサービス

シティコネクションは『そるだむ 開花宣言』『ぺんぎんくんギラギラWARS』『サイヴァリア デルタ』『Conga Master Cruisin』などを、ゼロティブは「彩京」コンテンツをNintendo Switch向けとしてリリースしてきました。

今回の子会社化に伴い、「今後はシティコネクションの開発体制の強化と、東北を拠点とするSES事業の発展を図るとともに、「ジャレコ」のみならず「彩京」IPを活かした展開も視野に入れ、さらなる事業の拡大に努めて参ります。ぜひ、今後の展開にもご注目ください。」と述べられています。

情報源:シティコネクション

スポンサーリンク