ZackScottGamesによる青沼英二さん&宮本茂さんへのインタビュー動画が2月3日に公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ZackScottGamesによる青沼英二さん&宮本茂さんへのインタビュー動画が、2017年2月3日(現地時間)に公開されました。
青沼さんはゼルダシリーズのプロデューサーで、宮本さんはご存知『ゼルダの伝説』や『マリオ』の生みの親です。

約15分間のボリュームあるインタビューになっています。
質問は英語ですが、二人は日本語で答えているので日本の方も楽しめると思います。
ぜひご覧になってみてください。

スポンサーリンク

リンクの名前についても驚きの発言が!?

インタビューではリンクの名前についても、青沼さんから驚きの!?発言がありました。

こんなこと言うとファンの人に怒られちゃうんだけど、僕らゲーム作るときに何で主人公リンクって名前付けてるかって言うと…他に主人公が思いつかないだけで「リンクでいいよね?」っていうことで、作ってるわけで(青沼)

そうなの?そうなの?(笑)(宮本)

僕らはですね(笑)(青沼)

何でそうかって言ったらそれはさっきも言ったように、主人公はプレイヤーなので、その世界に入っていった貴方が主人公。名前がリンクでいいじゃないかってことでやってるだけ。(青沼)

「リンクが主人公なのに、どうしてゼルダの伝説なんだ?」って言われるのが一番僕が困る。(宮本)

僕も聞きたい(笑) (青沼)

だから『リンクの冒険』っていうのが一つだけある(笑)(宮本)

青沼さんは「リンクでもいいや。」なんですけど、僕が…最初作ったときは、リンクっていうのは人と人とか、技術と人とか、トライフォースとかそれを繋いでいく人をリンクって名前にしたんですよ。(宮本)

知ってますよ。それは(笑)(青沼)

など、リンクの名前について二人の考え方の違いも感じられるインタビューでした。
宮本さんはリンクって名前にも意味を持たせている感じがしますね。
名前の秘話なども聞けたりと、とても面白いインタビューでした。

青沼英二さん&宮本茂さんは、IGNや海外YouTuberからもインタビューを受けています。
また見ていない方は、こちらもチェックしてみてください。

【インタビュー/関連リンク】
海外YouTuberによる青沼英二さん&宮本茂さんへのインタビュー動画が1月27日に公開
IGNによる青沼英二さん&宮本茂さんへのインタビュー動画が1月27日に公開
Nintendo Franceによる青沼英二さんへのインタビュー動画が2月1日に掲載

また、昨日NintendoUKが青沼英二さんのパロディ動画を2つ公開しています。
リンクのコスプレをした青沼さんが旅に出るという内容です
また見ていない方は、昨日の記事もチェックしてみてください。
関連:NintendoUKが『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のプロデューサー青沼英二さんのパロディ動画を公開

Amazonで予約 (スイッチ版)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR’S EDITION
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

Amazonで予約 (WiiU版)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

スポンサーリンク