コズミックホラーRPG『恐怖の世界』は2019年の春ごろをめどに発売予定。日本語もサポート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Ysbryd Gamesがポーランドの開発者Pan Staszek氏と提携して、『恐怖の世界 (WORLD OF HORROR)』をPS4&Nintendo Switch&PC(Steam,Mac/Linux)向けとして2019年に発売することを先日アナウンスしました。

本作は、ホラー漫画界の巨匠・伊藤潤二氏の作品や、70年代から80年代までの邦画から影響を受けたホラーアドベンチャー(RPG)です。
白黒をベースにした漫画タッチのキャラクターデザインや、同氏の作品から強い影響を受けたと感じられるような数々のホラー演出、そしてクトゥルフ神話をモチーフにした超常現象的なストーリーを特色にしています。

現在の開発状況は90%くらいで、2019年の春ごろをめどに発売予定とのこと。
日本語だけでなく中国語、イタリア語などにも対応するようです。

日本語にも対応するということなので、国内eショップで配信される可能性は高いはずです。

情報源:Game*Spark

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク