Switch版『Into the Dead 2』が海外向けとして2019年10月25日から配信開始!アーケードスタイルのゾンビシューター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Into the Dead 2』が、海外向けとして2019年10月25日から配信開始となったことがVersus EvilとPik​​Pokから発表されました。
販売価格はUSD 34.99に設定されています。

なお、『Into the Dead 2』の物理版は、英国、EU、およびオーストラリアにて11月1日から利用可能になるでしょう。

本作は、スマートフォン向けとして配信されている、アーケードスタイルのゾンビシューターゲームです。
ゾンビがはびこる黙示録的な世界が舞台となっており、ゾンビたちとの戦いが描かれています。

以下、スマートフォン版の概要です。
※スマートフォン版のものですので、記載内容はSwitch版と一部異なります。

大ヒットの ゾンビアクションゲーム 「Into the Dead」 (ダウンロード数が7000万を突破)の続編!

家族を救うために、ゾンビアポカリプスの世界を旅して進め。強力な武器を手に入れて、あらゆる手段を使って生き延びる必要がある。
ゾンビたちを狩りまくれ!そして走り続けろ!
もはやこの世界に安全な場所などない。
君は生き延びて目的地にたどり着くことができるか?

あの「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」の恐怖の前日譚や「ゴーストバスターズ」の外伝など、限定ストーリーイベントでさらなる悪夢のストーリーを楽しもう。

特徴:
• 驚きの展開が待つマルチエンディングのストーリー — 全7章、60ステージ、数百のチャレンジからなるアクション満載のキャンペーン
• 強力な武器と弾薬Perk — 近接武器、火器、爆発物など様々な武器をアンロックしてアップグレード可能!
• 多彩なゲームプレイ — 軍隊の固定機銃を撃ち、車両の上からゾンビの群れを一掃し、ナイフでゾンビにとどめを刺して、リスクを背負って歩いてゾンビを追いかけろ
• 没入感あふれるバラエティに富んだマップの数々 — 石油採掘場、軍事基地、宿営地、地方の農村など、多彩なマップが君を待っている
• どんどん手強くなるゾンビたち — アーマーゾンビや走るゾンビなど、多彩なゾンビの群れを様々な戦術を駆使して倒せ!
• 5つの追加ストーリーイベント — 炎上する森林から凍てつく山頂まで多彩な追加ストーリー
• デイリー&スペシャルイベントモード — 巧みなスキルを披露して限定報酬を獲得
• 忠実な相棒のペット — ゾンビを退けて、君を守ってくれる
• オフラインでもプレイ — どこでもプレイ可能。インターネット接続は必要ない

全ユーザーが、 スムーズにゲームを起動するためにはゲームに外部ストレージの使用許可を与える必要があります

「Into the Dead 2」は無料でプレイできますが、 現金で購入できるゲームアイテムもいくつかご用意しています。

経由:Nintendo Soup


ポケットモンスター ソード・シールド 公式ガイドブック 完全ストーリー攻略+ガラル図鑑
元宮秀介 ワンナップ
オーバーラップ
売り上げランキング: 190