Switch版『Tales from the Dragon Mountain 2: The Lair』が国内向けとして2021年1月21日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『Tales from the Dragon Mountain 2: The Lair (ドラゴンマウンテン2ストーリー:隠れ家)』が、国内向けとして2021年1月21日から配信開始になりました。
販売価格は1,049円(税込)に設定されています。

本作は、Switch版が本日リリースとなった人気ポイントアンドクリックアドベンチャーゲーム『ドラゴンマウンテンストーリー:ストリックス』の続編で、前作からその後の世界が描かれています。

以下、任天堂 公式サイトから本作の概要です。

暗い影が再び上がっています! 精霊は落ち着きがない! 彼が目覚めたから!

勇敢なミナロックハートがロードストリックスを破ってから何年も経ちました。 しかし、暗い影が再び上昇しています! 精霊は落ち着きがない! 彼は目覚めたからです! 邪悪な主ストリックスは、ドラゴン山脈からのすべての生き物を奴隷にするために新しい軍隊を繁殖させています!

ミナと彼女の親友の精神であるマリクが世界の遠く離れた場所に旅行し、隠された荒れ地、つまりストリックス卿の隠れ家への通路を開く方法の手がかりを見つけるのは、もう一度です。 あなたの旅に沿ってさまざまなキャラクターに会い、彼らを助け、彼らにあなたを助けてもらいましょう。 新しい場所を検索して発見しますが、急いでください! ストリックス卿は分ごとに強くなります!

【主な特徴】
■手がかりに従って、Strixの隠れ家への通路を見つけてください
■多くのユニークなファンタジーの場所を探索する
■旅の途中で神話上の生き物に会いましょう
■数十の不可解なミニゲームを解く
■明るくカラフルなファンタジーの雰囲気

Copyright © Ocean Media LLC. All Rights Reserved.