Switch版『Afterparty』の海外配信日が2020年3月6日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Afterparty』の海外配信日が、2020年3月6日に決定したことが開発スタジオのNight School Studioから発表されました。
販売価格は$19.99に設定されています。

他のプラットフォームではすでに利用可能ですが、Switch版だけ遅れていたようです。

本作は、『Oxenfree』のデベロッパーNight School Studioが手掛ける、ポイントアンドクリック型のアドベンチャーゲームです。

最近亡くなったMiloとLolaの役割をプレイヤーが演じます。
生き返るための抜け道があり、それはサタンとの飲み比べに勝利することです。
現世に戻ろうとする若い二人の、地獄での物語が展開されていきます。

今回の発表を受けて、Night School Studioの共同創立者兼クリエイティブディレクターであるSean Krankel氏は次のように述べました。
「Nintendo Switchは、すべてタッチコントロールまたはJoy-Conでプレイできるため、Afterpartyに最適です。地下鉄であれ、バーであれ、教会であれ、どこでも遊べるというのは魅力的です。」

以下、Epic Games Storeから本作の概要です。

『Afterparty』で、最近亡くなったあなたの親友であるミロとローラは永遠の地獄の中を見めていることに突然気づきます。
でも、抜け穴はあります。サタンを騙して地球への再入場を許してもらうのです。

すべての決断に基づいてストーリーとあなたの関係を変えるインテリジェントな会話システムで、ミロとローラをコントロール。
夜のワイルドなイベントの間にミロとローラの性格の癖と隠された過去を発見しましょう。

地下の世界でどんな冒険にめぐり合うのでしょう?どの一歩もあなた次第です。
浴びるほど飲んで自らが呪われた謎を解き明かし、大物を酔い潰す時が来ました。

情報源:Nintendo SoupNintendo.com