Switch版『英雄伝説 閃の軌跡III』の国内発売日が2020年3月19日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『英雄伝説 閃の軌跡III』の国内発売日が、2020年3月19日に決定したことが今日発売の「週刊ファミ通 2019年12月26日号」で発表されました。
販売価格はパッケージ版・ダウンロード版共に6,980円(税別)で、「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」と同じく日本一ソフトウェアがパブリッシャーとなります。

『英雄伝説 閃の軌跡III』は、2017年9月28日にPS4向けとして初めて発売され、2019年10月22日には北米&ヨーロッパでPS4版もリリースされた、 日本ファルコムのRPGです。

移植となるSwitch版は、以前にリリースされた多数のDLCが含まれています。
また、過去作のグレードアップ版で好評だった高速スキップモードも搭載しているとのこと。

本日より、Amazon.co.jp楽天ブックスなどで予約開始となります。
店舗特典等もあると思うので、予約は情報が揃ってからでも良さそうです。

以下、Switch版の概要です。

概要

ここから始まる、閃の軌跡

累計100万本以上の販売本数を誇るストーリーRPG「閃の軌跡」がNintendo Switchに登場!
戦略的な戦闘を楽しめるコマンドバトル、多数のキャラクターたちが入り乱れるストーリーは、新たな舞台へ!

■メインキャラ一新&ゲストキャラ多数参戦!
新たな舞台設定にあわせ、主人公リィン以外のメインキャラを一新。
軌跡シリーズの長所でもある重厚なストーリー展開と、より進化した戦略的なコマンドバトルが楽しめる。

さらに、「空の軌跡」「零の軌跡」など、他シリーズから多数のゲストキャラが出演し、ストーリーを盛り上げる。

■バトルはより洗練され、直感的な操作感に!
キャラクターの行動順に応じて戦闘を行う「軌跡」シリーズ独自の戦闘システム「ATバトル」が正当進化。
直感的な操作が可能となり、より快適で、より戦術的なコマンドバトルを実現。
さらに、巨大人形兵器を操るバトル「騎神戦」も大幅にグレードアップ。
伝説の騎神ヴァリマールを始めとする巨大兵器に乗り、戦場を駆けろ!

■ダウンロードコンテンツを多数収録! 新機能も追加!
PS4版「英雄伝説 閃の軌跡III」にて配信されていた各キャラクターの衣装、メガネなどのアタッチアイテムを同梱!
さらに新機能として「高速スキップモード」を搭載し、戦闘や移動シーンを高速化。快適なゲームプレイを実現。

※掲載している価格等の情報は、2019年12月12日時点のものです。

©2017-2020 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved. Licensed to NIS America, Inc., Sub-Licensed to and published by Nippon Ichi Software, Inc.

スポンサーリンク