『Bloodstained: Ritual of the Night』の国内版はダウンロード版と共に2019年9月上旬の発売を予定していることが明らかに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch向けとしてパッケージ版が発売されることが正式発表された『Bloodstained: Ritual of the Night』ですが、国内版はダウンロード版と共に2019年9月上旬の発売を予定していることがAutomatonの記事によって明らかになりました。

Steam版は日本でも6月18日に購入することが可能ですが、他のプラットフォームは遅れます。
なお9月上旬というのもまだ調整中のものなので、この予定が変更される可能性もあるそう。

日本のプレイヤーの方は、辛抱強く発売を待つ必要がありそうです。

『Bloodstained: Ritual of the Night』は、PCおよび海外PlayStation 4/Xbox One向けには6月18日に、海外Nintendo Switch版は6月25日に発売予定となっているが、今回の発表では国内発売日については触れられていない。今回弊誌が販売元に伺ったところ、国内版はダウンロード版と共に9月上旬の発売を予定しているとのことだった。ただし、まだ調整中であるとのことで、この予定はまだ変更される可能性があるそうだ。

本作は、Kickstarterにて開発資金を集めて制作されており、先月5月31日の支援者向けの発表では、日本にて「予期せぬ物流上の問題」が発生し、海外との同時発売ができなくなったことが明かされていた。また、本日6月14日に更新された情報でも、数か月遅れの発売を見込んでいるが、まだ発売日を確定させるべく作業中だとしている。五十嵐氏は、可能な限り早く日本でも発売できるよう、最優先で取り組んでいるとしている。なおPC版(Steam)は、日本でも6月18日に購入できるようだ。
情報源:Automaton

スポンサーリンク