PS4&Switch用ソフト『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』でアップデート:Ver.1.02が2020年12月23日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch用ソフト『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』で、アップデート:Ver.1.02が2020年12月23日から配信開始となったことがアトラスから発表されました。
システム向上としての機能追加・改善や調整、ならびに特定状況下における動作安定性の向上をはかっているとのことです。

以下、パッチノートです。

■不具合対応
・特定状況下にて、トロフィーがアンロックされなくなる場合があることを修正しました。
・バトルにて、オートバトル時の通常攻撃モーションが高速で行われるように修正しました。
・その他、一部不具合の修正を行いました。

■機能追加
・施設「邪教の館」にて、合体結果表示時にスキルシャッフル機能、およびスキル継承機能を追加しました。

■機能改善
・各施設、ステータス画面、マガタマ画面、セーブ/ロード画面のキーレスポンスを向上しました。
・「悪魔全書」にて、マニアクスモードのみのプレイでも全書登録率が100%になるようカウント総数を変更しました。
・DLC「主の期待」「坊ちゃまの情け」にて、ゲームバランスの調整を行いました。

情報源:アトラス公式サイト

『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』は、2020年10月29日(木)に発売されました。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.