中国ではすでに50,000台以上の「Nintendo Switch本体」が予約注文済み!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【更新】
「XXXXX人予約」というのは、両モデルの予約台数の合計数とのこと。
つまり、27,631台+27,735台ではなく当時の段階で27,631台ということらしいです。
なお、記事更新時点で50,000台は超えました。
※情報提供:メール

2019年12月10日に発売されることが決定した中国版「Nintendo Switch本体」ですが、中国の大手Eコマースサイト京東商城(JD)が開示した情報によると、すでに50,000台以上の予約注文があるようです。


ネオンは27,631台で、グレーは27,735台の予約注文があり、僅かにグレーのほうが人気があります。

ちなみにこれは数時間前のデータ(予約開始から数時間経過時点)であり、今はさらに伸びているはずです。
さらに付け加えるとこれはJD.comだけの数字であり、天猫Tmallの数字は含まれていないので、あわせればさらに大きくなるでしょう。

経由:Nintendo SoupChinese Nintendo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク