Switch向けのインディータイトルが「Nindies Showcase Spring 2019」で大量発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo of Americaが、Nintendo Switch向けのインディーズゲームを紹介する番組「Nindies Showcase Spring 2019」を3月20日(現地時間)に放送しました。

ここでSwitch向けインディーズゲームが大量発表されています。
紹介されたタイトルでここで簡単に紹介します。

※この記事は簡易版です。タイトル説明は適当です。機械翻訳を使っているのでうまく翻訳できてない部分もあります。機械翻訳そのまま、誤字とかへんなところがあると思いますが、そういう目でみてください。適当なんでこの記事は見なくても大丈夫です。

Cuphead


本作は、ボスバトルを中心とした王道的な横スクロールアクションゲームです。
1930年代のカートゥーンにインスピレーションを得た本作のビジュアルと音楽は、当時のアニメーション制作過程を緻密に再現。
セル画ですべて手描き、背景は水彩画、音楽も録り下ろしのジャズ楽曲が使用されています。

デビルとの賭けに負けたCupheadとMugman。
自分たちの命を賭けて奇妙な世界を冒険しながら、新たな武器や強力な必殺技を手に入れて様々なボスとの戦いを繰り広げよう!

『Cuphead』は、2019年4月18日に発売される予定です。
(同日に日本での配信も予定。)

Overland


本作は、Finjiによって開発された、破滅後の北米で設定された手続き的に生成されたレベルを持つ分隊ベースの生存戦略ゲームです。
たとえインターフェースが親しみやすく習得が容易であっても、あらゆるランダムなレベルは密接な呼び出しと難しい選択でいっぱいです。
手続き型ロードマップで正しい選択をすることで、燃料供給、武器、およびその他の品目を管理します。
地球を永遠に変えた大変動の出来事の真っただ中への遠征。

『Overland』は、2019年秋に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/overland-switch

My Friend Pedro


本作は、インディーデベロッパーDeadToast Entertainmentによって開発されている、過激でスタイリッシュな銃撃アクションゲームです。
スローモーションなどもあり、映画さながらのガンアクションが楽しめます。

『My Friend Pedro』は、2019年6月に発売される予定です。
ファミ通.comによれば、日本向けローカライズも検討とのことです。
https://www.nintendo.com/games/detail/my-friend-pedro-switch

Neo Cab


本作は、カリフォルニアのデベロッパーChance Agencyによって開発された、世界で最後のタクシー運転手の女性を主人公とする映画的なストーリーベースのアドベンチャーゲームです。
会話の選択によってストーリーは枝分かれしていきます。
ネオンカラーの美しいビジュアルも特徴の一つです。

『Neo Cab』は、2019年後半に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/neo-cab-switch

Katana ZERO


本作は、インディーデベロッパーAskiisoftによって開発された、スタイリッシュなアクションプラットフォーマーです。
美しく残忍なアクロバットディスプレイであなたの過去を解明するために、時間を削減し、ダッシュをかけ、そして操作してください。

『Katana ZERO』は、2019年4月18日に発売される予定です。

Creature in the Well


本作は、Flight School Studioによって開発されている、トップダウンのピンボール風のハックとスラッシュダンジョンクローラーです。
最後に残ったBOT-Cユニットとして、絶望的なクリーチャーに悩まされ、古代の施設に力を取り戻すために砂漠の山の中に深く冒険してください。ミラージュの街を致命的な砂嵐から守るために、強力な装備を発見してアップグレードしてください。

■生き物を倒す:生き物によって設定された多くの課題を回避し、印象的な対決の中でそれと対面してください。
■ダンジョンクローラー:8つのダンジョンをそれぞれロック解除しながら、より深く深く掘り下げてください。それぞれがユニークなゲームプレイテーマ、ロック解除可能なもの、そして秘密の秘密でいっぱいです。
■剣でピンボール:エネルギーの球体をチャージして、休んでいる機械を再活性化するためにそれらを跳ね回って跳ね返させる。
■20以上のユニークなアイテム:アップグレード可能な武器とあなたがゲームをプレイする方法を変える服であなたのプレイスタイルをカスタマイズしてください。

『Creature in the Well』は、2019年夏に発売される予定です。

Nuclear Throne


本作は、はポスト黙示録的なローグライクのようなトップダウンシューティングゲームです。
終末論的な「人類の最終的な希望」ではなく、「人類は絶滅し、突然変異体やモンスターは今や終末論的な世界を歩き回っている」。
強力な武器で荒れ地を駆け抜け、新しい手足や能力を変化させるために放射線を集める あなたがこのゲームに長けていれば、これらすべてのことやもっとやっていけるでしょう。 あなたは核の玉座に到達することができますか?

『Nuclear Throne』は、2019年3月20日より配信開始となりました。
販売価格は$13.99に設定されています。
https://www.nintendo.com/games/detail/nuclear-throne-switch

Swimsanity!


本作は、Decoy Gamesによって開発された、アクション満載のCo-OpおよびVersusゲームモードを備えたマルチプレイヤー水中シューティングゲームで、すべてオンラインおよびローカルのプレイでサポートされています。
あなたはこの水生世界で生き残るために様々なユニークなパワーアップと武器を使用している英雄Moobaとしてプレーします。

『Swimsanity!』は、2019年夏に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/swimsanity-switch

Bloodroots


Bloodrootsでは、世界はあなたの武器です。
– 変わった西側を横切る血まみれの復讐クエストで、変化し続ける超暴力のバレエに即興で適応しましょう。

裏切られて死んだままにされて、ウルフ氏は彼の殺人者を見いだして復讐を実行することに地獄にまかれています – 単独で、そして非常に数を上回って。

Wolf氏にとってありがたいことに、Bloodrootsの世界はあなたの武器です – 広大なWeird Westを越えて繰り広げられる容赦のないアクションゲームです。あなたは、斧からはしご、そしてにんじんまで、身の回りのものすべてを使って、壮観な超暴力的なコンボを振り付けます。ウルフ氏が謎の中心に向かって戦っているので、それは即興であるか死ぬか:なぜ彼は裏切られたのですか?

特徴:
■あなたが戦う方法を変えるだけでなく、あなたがどのように動き回るかを変えるすぐに使える武器であふれている世界
■最も致命的なコンボを改善し、世界的なリーダーボードで名声を競います
■森林から山頂まで、さまざまな手作りのレベルで戦いましょう
■乱れた登場人物による西洋の復讐の物語を体験しよう

『Bloodroots』は、2019年夏に発売される予定です。

The Red Lantern


本作は、、あなたとあなたの5匹のそり犬チームが、荒野で迷子になって、アラスカの茂みの変化し続けるイベントをナビゲートして帰宅する必要があるという、不正なリソース管理の物語ゲームです。

こんな旅をすることを想像できますか?世界中から来た勇敢な少数にとって、Iditarodは克服すべき素晴らしい偉業です、そしてTimberline Studioの私達の友人はこの大胆な冒険をニンテンドースイッチの現実のビデオゲームにしています。 The Red Lanternはアラスカのノームにあります。ここでは、彼女が過酷なIditarodレースのために訓練を始めるときにThe Musherとしてプレーします。あなたの家に帰る道を見つけるように犬のあなたの信頼できる乗組員と、アラスカの荒野で絶えず変化する風景やイベントをナビゲートします。ローグライクな要素をこの物語志向のアドベンチャーゲームに組み合わせます。そこでは、クマを避けたり、凍傷に抵抗したり、犬を飼ったり、ムース舐めをしたりするなど、さまざまなイベントが発生します。そして任天堂スイッチ版は手持ち型モードのジャイロ・コントロールを自慢し、システムの簡単な回転であなたの環境の周りを見回すことを可能にする。

あなたが家に帰る道を見つけるようにこの物語駆動、ローグライクな冒険ゲームでアラスカのツンドラを生き残る。
あなたが世界とどのようにやり取りしたいのかを選択しますか、動くものすべてを狩ることに頭を悩ませますか、それとももっと慎重なアプローチを取りますか?
あなたとあなたの犬が世界を探検しながら、何百ものユニークな出会いを発見してください。

『The Red Lantern』は、2019年に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/the-red-lantern-switch

RAD


本作は、Double Fine Productionsが開発しBandai Namcoからリリースされる、見下ろし型のローグライク系3Dアクションゲームです。
プレイヤーはFallowに挑戦しなければならない10代の主人公の役割を担います。ここで、彼らは世界を癒すための解決策を見つけ、ひび割れた不毛の風景を緑豊かな新しい生活へと変えるでしょう。しかし、人類の未来は個人的に大きな犠牲を払っています。彼らが未知の土地へと旅する深さが深くなればなるほど、彼らは彼ら自身の壊れやすい人間の形を破壊するであろう

世界の運命はプレイヤー、甘いコウモリ、そして彼らの周りの世界が彼らの体を荒廃させるにつれて彼らが得るどんな奇妙な新しい能力にも依存します – 彼らを人間よりはるかに少ない何かにはるかにもっと力強く変えます。

『RAD』は、2019年夏に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/rad-switch

Pine


本作は、TwirlboundとKongregateが提携してリリースする、オープンワールドの3Dアクションアドベンチャーゲームです。
Albamareの美しい世界に立ち、あなたは人間よりはるかに賢い生き物でいっぱいの活気に満ちた世界を通して探索し、取引し、そして戦わなければならないであろう賢い青年、Hueの役割を引き受けます。

彼らの物語はあなたのものになる
自分の部族が住む新しい家を探しているときは、アルバマレの大規模なエコロジーに参加する必要があります。単にあなたを助けることはありません。種の多様なキャストとの対抗して、探検し、物々交換し、話し、作り、そして戦うことによって準備してください。

生存のための闘争
Pineでは、あなたが関与しなくても物事はオープンゲームの世界で起こります。すべての生物は生きていて、生き残るために彼らができることを試みます。あなたは種を友だちにしたり、それらと一緒に戦ったり、あるいはそれらを攻撃したり、食べ物を盗んだり、現在の生息地を放棄したりすることもできます。これすべては種が生態学的なスペクトルを渡って動くようにするでしょう。

『Pine』は、2019年8月に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/pine-switch

Super Crate Box


VlambeerのSuper Crate Boxが、アーケード黄金時代の栄光を取り戻そうとしています。
あなたの野球帽をつかみ、あなたのズボンを緩めなさい。
それは敵の無限の大群と戦って、あなたができるすべての武器箱を集める時です。 きついコントロール、さわやかなゲームの仕組み、レトロなアートのクラック、ひどいヒップなチップチューンのサウンドトラックで、アーケードの喜びに備えましょう。

特徴:
■超激しく、速く、そして挑戦的なアーケードアクション
■11の素晴らしい武器、デュアルピストル、そしてディスクガン
■2プレイヤー協力的かつ競争力のあるローカルマルチプレイヤー

『Super Crate Box』は、2019年4月に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/pine-switch

ブラスターマスターゼロ 2


本作は、インティ・クリエイツが開発したアクションゲームの続編です。
本日より3月21日(日本時間)より配信開始となり、販売価格は980円(税込)に設定されています。

ブラスターマスター ゼロ 2 公式サイト

Stranger Things Season 3: The Game


本作は、Netflixで配信されている米国のSFテレビドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』を題材にしたCo-opアクションゲームです。

ドラマ版は現在シーズン2まで放送されており、シーズン3も製作中です。
ゲーム版は、このシーズン3に基づいています。

『Stranger Things Season 3: The Game』は、ドラマのシーズン3公開日と同じ2019年7月4日に発売される予定です。

Cadence of Hyrule


本作は、Switchでもリリースされた『クリプト・オブ・ネクロダンサー』のデベロッパーBrace Yourself Gamesによって開発されている、アクションゲームです。
『ゼルダの伝説』と『クリプト・オブ・ネクロダンサー』をコラボさせたゲームになっており、「リンク」や「ゼルダ姫」も登場するようです。

『Cadence of Hyrule』は、2019年春に発売される予定です。
日本での発売日は未定ですが、日本ではスパイク・チュンソフトからリリースされる予定です。

日本では、スパイク・チュンソフトがパブリッシャーとなります。
続報は今後公開される予定です。

Darkwood


本作は、Acid Wizard Studioによって開発されたサバイバルホラーゲームです。
見下ろし型視点で進行するという、他にはあまりないゲームプレイを特徴にしています。

『Darkwood』は、2019年に発売される予定です。
https://www.nintendo.com/games/detail/darkwood-switch

Vlambeer Arcade: Ultra Bugs

Vlambeerによって開発されている本作は、LTRABUGS (無限のスペースバグと戦うために船を操縦する、ペースの速いハイスコア中心のゲーム) から始まるカタログを持つサイズの大きいゲームのコレクションです。
唯一の問題は、それらが敗北したときにそれらのバグがさらに多くのスペースのバグに分割されることです。
ボスモンスターを倒すことによって、プレイヤーは彼らが彼らの船をカスタマイズするのに使うことができる敵のDNAをアンロックするでしょう。

『Vlambeer Arcade: Ultra Bugs』は、2019年後半に発売される予定です。