Switch版『Legends of Amberland: The Forgotten Crown』が海外向けとして2020年4月20日に配信決定!クラシックスタイルのダンジョンRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Legends of Amberland: The Forgotten Crown』が、海外向けとして2020年4月20日に配信されることがPineapple Worksから発表されました。
販売価格は$19.99に設定されています。

本作は、ポーランドのインディーデベロッパーSilver Lemur Gamesによって開発された、90年代のゲームからインスピレーションを得たクラシックスタイルのダンジョンRPGです。
『ダンジョンマスター』や『Eye of The Beholder 2』、『マイト・アンド・マジック(3~5)』、『Crystals of Arborea)、『GoldBox』シリーズ(『Champions of Krynn』『Dark Queen of Krynn』など)などから影響を受けているとのこと。

マップはタイルで構成されており、最大7人のキャラクターでパーティを指揮することができます。

Game*Sparkには開発者へのミニインタビューも掲載されているので、興味のある方はあわせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク