任天堂・君島達己社長「将来的には(値下げを)考えていけるかもしれません」と、スイッチの値下げについて語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任天堂・君島達己社長のインタビューが朝日新聞デジタルに掲載されてます。
※インタビュー全文を読むには、会員登録が必要です。

――3月末までに200万台を出荷する計画です。
 「発売当日にお渡しできるものは、あっという間に予約でなくなりました。国内なら1週間ほど待っていただければ対応できると思います。それでも足りないなら、それは過去になかったすごい売れ方です」
情報源:朝日新聞デジタル

こちらについては、下記の記事を参考にしてください。
【朗報】 ニンテンドースイッチは国内なら1週間ほど待っていただければ入手できるようになるかも!

――他のゲーム機と比べ高いとの指摘もあります。

 「性能が違うので単純に比べられないし、必ずしも高いという声が多数だったとは思いません。原価低減の努力もするので、将来的には(値下げを)考えていけるかもしれません」
情報源:朝日新聞デジタル

 ――スイッチは、仮想現実(VR)のソフトにも対応できるんでしょうか。

 「VRは、非常に興味を持って研究しています。問題は、VRにあったソフト開発をちゃんと我々ができるか。それと長い間VRを使ってお客さまが快適に遊べるかどうか、そのためにどういう解決をしたらいいか。解決できれば、我々としてはやりますよ」
情報源:朝日新聞デジタル

ゲーム以外も楽しめる機能が目立たない。ということについては、「基本はゲーム専用機です。」と答えました。
「技術的には機能を追加できるので、あとはどうするかの話です」とも話していて、将来的にはどうするか。ということだと思います。

上述したように、君島社長はスイッチの価格についても言及。
「将来的には(値下げを)考えていけるかもしれません」と話しています。
ニンテンドースイッチは3月3日時点で、29,980円(税別)という値段で販売されています。

3月3日に発売されたばかりですし、値下げがあったとしても当分先の話。
数年後ということになるでしょう。

Nintendo Switchを購入する

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

ニンテンドースイッチを購入
Amazon
楽天市場

スポンサーリンク