【朗報】 ニンテンドースイッチは国内なら1週間ほど待てば入手できるようになるかも!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任天堂・君島達己社長のインタビューが朝日新聞デジタルに掲載されてます。
※インタビュー全文を読むには、会員登録が必要です。

このインタビューの中で、品薄について君島社長からコメントがありました。

――3月末までに200万台を出荷する計画です。
 「発売当日にお渡しできるものは、あっという間に予約でなくなりました。国内なら1週間ほど待っていただければ対応できると思います。それでも足りないなら、それは過去になかったすごい売れ方です」
情報源:朝日新聞デジタル

「国内なら1週間ほど待っていただければ対応できると思います。それでも足りないなら、それは過去になかったすごい売れ方です。」と、1週間ほど待てば対応できるようになると話しています。
これは朗報といえそうです。

以前から「ニンテンドースイッチを増産していく。少しでも多くのお客様に発売日以降の3月中に届くように。」と話してましたし、3月中には普通に購入できるようになる可能性が高そうですね。

昨日は任天堂の公式通販サイト「マイニンテンドーストア」で6時間以上はNintendo Switch本体(3/17までにお届け分)を購入できる状態が続いていましたし、また3月中に注文受付が再開されるかもしれません。

1週間ほど待っていただければ対応できるそうなので、各店舗やAmazonなどにもすぐに出荷が始まるかもしれないので、定期的にチェックしてみてはいかがでしょうか。

当サイトでも引き続き予約情報をお届けしますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク