コンソール版『Zeroptian Invasion』が海外向けとして2019年4月後半に配信決定!ピクセルアートのアーケードスタイルSTG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コンソール版『Zeroptian Invasion』が、海外向けとして2019年4月後半に配信されることが開発者のJosyan氏からアナウンスされました。
Xbox One版らと共に、Ratalaika Gamesパブリッシュの元Switch版も登場する予定です。

本作は、Josyan氏によって開発されPC(Steam)向けとして配信されている、アーケードスタイルのシューティングゲームです。

『スペースインベーダー』や『ギャラガ』、Atariの『センティピード』のような古典的作品からインスピレーションを得ており、現代的なタッチでピクセル化されたグラフィックと素晴らしいチップチューンメロディーを特徴としています。

TINY ARCADE スペースインベーダー
アルファサテライト (2019-07-31)
売り上げランキング: 6,458
TINY ARCADE ギャラガ
TINY ARCADE ギャラガ

posted with amazlet at 19.04.20
アルファサテライト (2019-03-23)
売り上げランキング: 1,220

<主な特徴>
■CRTフィルター。
■チャレンジングで古典的なゲームプレイ。
■色付きの1ビットのピクセルアート美的。
■完全にユニークで互いに異なるレベル。
■信じられないほどの種類の敵と思い出に残るボス。
■各エリアに特化したユニークな曲とチップチューンOST。

下記に紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。


© 2019 Josyan © 2019 Ratalaika Games S.L.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク