【ランキング】
ゲームブログランキング

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 はHD振動への対応はなし。 グラフィック以外に大きな違いはなし

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼルダシリーズのプロデューサー青沼英二さんのインタビューが、フランスのメディアGameblogに掲載されています。
このインタビューで、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」『HD振動』には対応しないことが明らかになっています。

青沼さんはHD振動自体には魅力を感じていて、「コントローラーに隠されたボールの数まで分かるのは魅力的で、ぜひ使用してみたい。」と語っていますが、WiiU版とスイッチ版で同一体験を味わって欲しいという思いから、スイッチ版ではHD振動に対応することを見送ったそうです。

元々WiiU向けに開発されていたので、スイッチ版だけオリジナルの機能があるということは、避けたかったのでしょう。

ただ、Vジャンプの体験レポートに書かれているように、振動自体には対応しているようです。

また、プレゼンテーションで紹介されていたHD振動も体感! 扉が開く際は細かな振動、遺跡の仕掛けが起動するときは大きな振動が手元で感じられた。もうひとつ感動したのは、イベントシーンがボイス付きであること! 『ゼルダ』シリーズでは初なのだ! 
リンク:任天堂新ハード『Nintendo Switch』プレゼンテーション&体験会開催!! ワクワクの新ハード情報をレポート!! 

同記事には『HD振動』と書かれていますが、Gameblogのインタビュー通りHD振動に対応していないのであれば、『HD振動』ではなく通常の振動に対応しているのでしょう。
振動の強弱も感じられるそうなので、『HD振動』まではいかないものの、振動自体も楽しむことができると思います。

WiiU&ニンテンドースイッチ用 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は、2017年3月3日発売予定です。

米任天堂の社長であるレジー・フィサメィ氏が、「(3月3日に発売する)『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の後には何も新しい開発はありません。」とインタビューに答えていて、現時点ではこれが任天堂から発売する最後のWiiUタイトルと明らかになっています。
WiiU版を買う人も、スイッチ版を買う人もぜひ楽しんでみてください。
関連記事:WiiU&スイッチ用 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 の予約が開始

スポンサーリンク

Amazonで予約 (スイッチ版)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR’S EDITION
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

Amazonで予約 (WiiU版)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【Amazon.co.jp限定】オリジナルステッカー(4種セット)付
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【Amazon.co.jp限定】オリジナルステッカー(4種セット)付

スポンサーリンク