Switch版『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』が2019年2月21日に発売決定!伝説的なフリーゲームがSwitchに登場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『YUMENIKKI -DREAM DIARY- (ゆめにっき ドリームダイアリー)』が、2019年2月21日に発売されることが週刊ファミ通2019年2月14日号で発表されました。


ゆめにっきは、RPGツクール2003を使って開発され2004年にリリースされた、PC向けのフリーゲームです。
意味深なステージ構成や夢と現実が交錯する幻想的な物語、多くの謎を呼ぶストーリーなどで人気を博し、フリーゲームとしてはカルト的な人気を博しました。

ゆめにっき (FreeGameNovel)
ゆめにっき (FreeGameNovel)

posted with amazlet at 19.01.29
日日日
PHP研究所
売り上げランキング: 108,270

2018年2月23日には、開発者であるききやま氏による許諾・協力・全面監修を受け、 Active Gaming Media開発の下、PC向けとして現代のインディーゲームスタイルで新たに構築した作品『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』がリリースされました。
Switch版はPC版に基づいたものになるはずです。

以下、PC版の概要と紹介映像です。

心に夢がある限り、どこへも逃れられない。
いつまでも、夢から覚めることができない。
扉を抜けた先に広がるゆめをいけば、いつか、目を覚ませるだろうか。

<ゲームの特徴>
■とても暗く不気味で常人を超えた雰囲気を醸し出す、謎の多いゲーム
■扉を抜けた先に広がるゆめを彷徨うゲームプレイ
■想像をかき立てる独創的な世界観
■数々のエフェクト・アイテムを用いてゆめの奥深くへ

※本作は、ききやま氏に許諾・協力・全面監修を受け、『ゆめにっき』そのものがさらなるファンに届くこと、『RPGツクール』シリーズとインディーゲームの可能性拡大を願い、開発されたものです。

(C)2019 kikiyama (C)Project Yumenikki (C)KADOKAWA CORPORATION 2019 (C) 2016 noprops / ANIME ‘AOONI’ PROJECT. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc .

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする