Switch版『ヨイヤミドリーマー』が発売決定!東方プロジェクト作品のハートフルな2Dアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


東方プロジェクト作品『ヨイヤミドリーマー』が、Nintendo Switch向けとして発売されることが決定しました。
価格・発売日は未定です。

7月16日から開催される「東方想七日6」にて、試験版が実機プレイアブル出展される予定とのことです。

本作はインディーサークルtripper_room によって開発され、PS4やPCなどのプラットフォームでリリースされた、固定画面による2Dアクションゲームです。

主人公は、東方Projectの登場人物の一人「ルーミア」です。

ある日突然、ルーミアは眠りに陥ってしまいます。
周りの皆の心配の中、夢の世界に迷い込んでしまったルーミア。
そこには、幻想郷と似た景色が広がっていました。
プレイヤーは彼女を操作して、夢からの脱出を目指すことになります。

可愛らしい世界観と2Dグラフィック、賑やかなカットシーンが挿入された物語、さまざまな得点アイテム、サクサクと次のステージへ進めるテンポのよさ、初心者でも安心の難易度選択などの要素を特徴としています。

以下、ストーリーと紹介映像です。

<ストーリー>
幻想郷。寒い冬が終わり、桜が花開こうとしていたとある春先のできごと。
ルーミアはある日突然、何があっても起きなくなってしまった。
ほっぺたをつついても、毛布をひっぺがしても、頭をぽかりと叩いても、冷たい水をかけても、挙句霧の湖に投げ込んでも彼女は起きない。

いつもの仲良し3人組 ―― チルノとリグル、ミスティアは心配に心配した。
謎の病気か、呪いか、はたまた睡眠薬か・・・
なぜ眠り続けているのか、3人に思い当たる理由はなにもない。
竹林のお屋敷の医者に見せても原因はわからないということだった。

すやすやととても気持ちの良さそうな寝息をたてて眠るルーミア。
彼女は果たしてどんな夢を見ているのだろうか。

スポンサーリンク

紹介映像

サウンドトラック “Twilight Dreamer” PV

©上海アリス幻樂団
©2017 Mediascape Co., Ltd.
©2013-2017 tripper_room

スポンサーリンク