『ヤドカリサバイブ』がSwitchでのリリースに向けてパブリッシャーを募集していることが開発者から発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ヤドカリサバイブ』が、Nintendo Switchでのリリースに向けてパブリッシャーを募集していることが個人開発者の雨見基ノ介氏から発表されました。

本作は、PC(BOOTH)向けとして2020年4月30日にリリースされた、ステージクリア型の横スクロール2Dアクションゲームです。
最近タコに占拠されつつある海の中を舞台に、ヤドカリとはびこるタコたちとの戦いが描かれています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

「ヤドカリサバイブ」は、主人公のヤドカリがカラを投げて 敵のタコと戦うステージクリア型の横スクロールアクションゲームです。

舞台となるのは、最近タコに占拠されつつある海の中。
主人公はそんな海に住む1匹のヤドカリです。
ヤドカリ村の村長に半ば強引に「はびこるタコどもを駆逐してほしい」と頼まれて、タコに立ち向かうことになりました。

このゲームの特徴は「チャージアタック」と「ガード」です。
カラを投げるのに、パワーをチャージします。チャージするほど、遠くに飛びます。
チャージ中はガード判定があり、敵のタコが吐くスミをガードできます。
しかし、チャージしすぎるとダメージを受けてしまいます。

タイミングをみて敵の攻撃を防御しながら、攻撃する、というのが、このゲームのコアアクションとなっています。

このゲームは可愛らしい見た目をしていますが、特に終盤では高いアクションスキルが求められます。
しかしそれが、倒されても何度もプレイしてしまう中毒性を生み出している、このゲームのポイントです。
ぜひあなたも、タコに挑んでください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク