Switch用ソフト『ツインロボット DX』が6月14日から配信開始!見捨てられた2体の駄目ロボットが活躍するパズルアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ツインロボット DX』が、2018年6月14日から配信開始となりました。
販売価格は500円(税込)です。

本作は、 Thinice Gamesによって開発された、パズル要素を含むアクションアドベンチャーゲームです。

主人公はワットとボルトという、2体の双子のロボット。
彼らは寂れた工場の中で、見捨てられた存在として過ごしていました。
自分たちが世の中で誰かの役に立てることを証明するために、難関テストを乗り越えなければいけません。

プレイヤーは、このロボットたちの手助けをすることになります。
ボタンを押すことでいつでもロボットの切り替えができます。
テストを乗り越えて、彼らが優秀なロボットであるということを証明してあげましょう。

2人協力プレイも可能なので、友達と一緒に遊ぶこともできます。

<特徴>
• 戦略を練って進むプレイスタイル
• 反射神経が問われる
• 探索して隠しエリアを見つけよう!
• パズルを解く場面満載
• 手ごたえのあるチャレンジ






物凄く『ちびロボ (アクション版)』っぽさを感じますね。

ページ下部に紹介映像もあるので、興味のある方はそちらもチェックしてみてください。

なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ! - 3DS
任天堂 (2015-10-08)
売り上げランキング: 3,434
スポンサーリンク

紹介映像

情報源:任天堂公式サイト

© 2018 Ratalaika Games S.L. © 2018 Thinice Games

スポンサーリンク