Switch用ソフト『Rainbocorns ZURU』が国内向けとして2021年7月15日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch用ソフト『Rainbocorns ZURU』が、国内向けとして2021年7月15日から配信開始になりました。
販売価格は899円(税込)に設定されています。

本作は、『ペイント』『テーブルテニス』『スパイアラーム』などのSabecが手掛けた、『Rainbocorns (レインボーコーンズ)』の公式ぬりえゲーム&ウェブエピソードです。

このゲームには、指またはスタイラスのいずれかを使用して色を塗ることができる40以上の再利用可能なデジタル塗り絵ページがあります。
また、画像の拡大、縮小、移動を行って、完璧な色の塗り絵を作ったり、左Joy-Conのキャプチャボタンを使用して画像を保存および共有したりすることもできます。

ボーナスとして、シリーズ1のすべてのウェブエピソードがゲームに含まれているため、いつでもどこでも8つのウェビソードすべてを見ることができます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

レインボコーンスの公式ぬりえゲームとウェブエピソードが登場
※本作は日本語に対応しておりません

Rainbocornsには40枚以上の繰り返し使えるデジタル塗り絵ページがあり、指やスタイラスを使って色を塗ることができます。指やスタイラスを使って色を塗ることができます。また、画像を拡大、縮小したり、動かしたりして、完璧な塗り絵を作ることができ、左のJoy-conにあるキャプチャーボタンを使って写真を保存、共有することができます。

ボーナスとして、シリーズ1のウェブエピソードがすべてゲームに含まれているので、いつでもどこでも8つのウェブエピソードすべてを見ることができます。

© 2018 ZURU Inc. RAINBOCORNS and all respective logos and
characters are licensed trademarks of ZURU Inc. All rights reserved.