『うしろ』の現在の開発状況がレトちゃんねるで公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レベルファイブの幻の作品『うしろ』の現在の開発状況が、レベルファイブの公式VTuber「電脳寺レト」のYouTubeチャンネル最新エピソードで公開されました。

『うしろ』は、レベルファイブから2008年に発表された、PSP向けの“人の死”をテーマにした心霊ホラーRPGです。
2008年の発表以来、10年間にわたり、週刊ファミ通の“発売スケジュール”のプレイステーション・ポータブルのところに掲載され続けてきましたが、ずっと発売日未定のままが続いていました。
(当初は2009年発売予定でした)

公式サイトもありますが、小説やコミック等の情報だけでゲーム版についての言及はありません。

しかし、昨年発売された週刊ファミ通2018年11月8日号に掲載された日野社長への特別企画で久しぶりに続報があり、Nintendo Switch向けとしてリリースすることを日野社長が暗に伝えていました。

それ以降は特に続報はありませんでしたが、レベルファイブから最新の情報が久しぶりに公開されているので、気になる方は動画をチェックしてみましょう。

スポンサーリンク