Switch版『Tyr: Chains of Valhalla』が海外向けとして2019年1月に発売決定!北欧の神話にインスパイアされた2.5D アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Tyr: Chains of Valhalla』が、海外向けとして2019年1月に発売されることがEnnui Studioからアナウンスされました。

本作は、メキシコの開発スタジオEnnui Studioによって開発され、PS4やPC向けとしてリリースされているアクション/ロボット/バイキングでいっぱいの2.5D アクションゲームです。
北欧の神話、ラグナロクからインスパイアを受けたサイバーパンク系ストーリーを特徴としています。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

Tyr:Chains of Valhallaは、北欧の神話、より正確にはラグナロクにインスパイアされています!
人類がイグドラシルのような巨大企業に依存している技術的な世界では、大企業は限界を知らず、世界的な独占企業と競合しており、敵はその日の順です。誰かが街にバランスをとらなければならない。

ティル氏は、オズワルド・ディン教授(O.Din教授)の創設は、L.Okiと呼ばれるLemuz Okiが世界秩序を破壊し、最大のテクノロジー会社を奪取する新たな混乱の領域を作り出し、世界。 TyrはHuginn&Muninn(「思考」と「記憶」)と彼の忠実なSleipnirの助けを借りて、Valhallaの首脳会談を行い、L.Okiと彼のグループのバイキング&メカの悪い計画を止める。

大企業間の闘争が世界を破壊するノルディック・サイバーパンクの世界では、英雄はこの世界で秩序を生み出す必要があります。 Tyr:Chains ofValhallaでは、サイバーパンクの視点から見たラグナロクのクライマックスと刺激を満たすことができます。

Tyr:Chains of Valhallaパワーアップ、バイキング、ロボット、すばらしい困難なボスでいっぱいの2.5Dシューティングゲーム/プラットフォーマー。
Tyr:Chains of Valhallaの鎖は、3Dのシナリオとボスを2Dのキャラクターや敵と組み合わせたものです。
このサイバーパンクの北欧の宇宙で悪の手から人類を救うためにヴァルハラに侵入してください。

時間はあなたに向かっている!
だから、すばやく、正確で、しかも全力を尽くしてください!
この壮大な冒険の中で、ミッドガードの街をこれらの驚くべきレベルから解放し、最後の任務に到達しましょう。
一度にすべてのボスを倒す!

情報源:Go Nintendo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク