PS4&PS5&Switch版『Twelve Minutes』が海外向けとして2021年12月7日に発売決定!

パブリッシャーのAnnapurna InteractiveとデベロッパーのLuis Antonioが、PS4&PS5&Nintendo Switch版『Twelve Minutes』を海外向けとして2021年12月7日に発売することを発表しました。

本作は、タイムループにとらわれてしまった男にまつわるインタラクティブなスリラーアドベンチャーゲームです。

映画「シャイニング」の持つ夢の中にいるような緊張感と、「裏窓」の閉塞感、さらに「メメント」の断片的な構造をうまく組み合わせた作品になっており、プレイヤーはクリックなどでゲームに介入していきます。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

タイムループにとらわれてしまった男にまつわるインタラクティブなスリラー。
出演:ジェームズ・マカヴォイ、デイジー・リドリー、ウィレム・デフォー

「TWELVE MINUTES」はリアルタイムで物語が展開するトップダウン型インタラクティブ・スリラーで、ユーザーがクリックおよびドラッグで介入することができます。
声の出演:ジェームズ・マカヴォイ、デイジー・リドリー、ウィレム・デフォー

妻と二人きりで過ごすロマンチックな夕べのはずが、刑事が突如として部屋に押し入り悪夢へと変わる。刑事は妻が殺人犯だと言い、あなたを殴打して死に至らしめる…

気が付くと、あなたはドアを開けようとするその瞬間に戻っている。12 分間のタイムループに閉じ込められてしまい、永遠にこの恐怖が続く運命となる…

何が起こるか知っていることを利用し、結果を変えて、ループから抜け出さなければ。

「TWELVE MINUTES」は、映画「シャイニング」の持つ夢の中にいるような緊張感と、「裏窓」の閉塞感、そして「メメント」の断片的な構造をうまく組み合わせた作品になっています。

© 2021 Nomada, LLC. Published by Annapurna Interactive under exclusive license. All rights reserved.