Nintendo Switch用ソフト『トランスクリプティッド』が2017年11月23日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『トランスクリプティッド』が、2017年11月23日に配信されることが決定しました。
任天堂公式サイトで発表されています。

本作は、カラフルなグラフィックのSFチックなシューティングゲームです。
プレイヤーはナノ探査機に乗り込み、感染が広がっていく体内で病原菌と戦っていくことになります。

武器や船体をアップグレードしていくカスタマイズ要素もあります。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

中毒性のある“ツインスティックシューター”と戦略的でスピード感あふれる“マッチ3パズル”を組み合わせた新しい体験!

トランスクリプティッドは、非常に中毒性があり広く人気があるカジュアルな2つのゲームスタイル――ツインティックシューターとマッチ3ゲーム――をミックスしたようなゲームです。

プレイヤーは、どんどん感染が広がっていく体内で、とても小さなナノ探査機を操縦して病気と戦います。船体の装備、ヘルス、シールド、アップグレード可能な武器の保有量をスキルツリーで強化し、病原体の大群をすり抜けながら、病気の偽DNAを破壊しましょう。
そして、プレイヤーは巨大なボスコロニーを倒さなければいけません。病原体は、ナノ探査機がミッション完了するのを妨げるために、日々進化しています!

各プレイヤーのスタイルに合わせて、パズルとシューティングの難易度は個別に調節することができます。
何度もトランスクリプティッドをプレイしてください!

<特長>
・プレイヤーは、たくさんの武器と船体のアップグレードにより、ナノ探査機をほぼ無限にカスタマイズすることができます。
・感染が広がるにつれて体の様々な領域を示す背景のアニメーションが変化する、美しく描かれたとても小さな世界。
・パズルとシューティングの両方の難易度を個別に調節することができます。
・25個の中心となるキャンペーンミッションと、スコアを競う5個のチャレンジレベル。
・プレイヤーは、スキルショットと巨大なコンボで経験ポイントを獲得し、それを使って武器や船体をアップグレードすることができます。
・印象的なアンビエントスコア。

こちらはSteam版の紹介映像です。

『トランスクリプティッド』の配信日は11月23日、販売価格は800円(税込)が予定されています。

© Plug In Digital. Made in France.

スポンサーリンク