『タッチバトル戦車SP』がNintendo Switchで発売決定! 配信日は2017年6月22日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シルバースタージャパンから、『タッチバトル戦車SP』がNintendo Switch向けに発売されることが分かりました。

本作は、アナログスティックで戦車を操縦して、タッチで狙いをつけて弾を撃つ、直感操作で誰でも遊べる痛快白熱戦車アクションシューティングゲームです。

自機の戦車は「パワータイプ」と「スピードタイプ」の二種類。
それぞれ異なる性能と特殊装備を持つ2つの自機を操って、ステージ内の敵戦車を全て破壊してステージクリアを目指します。

ステージは全部で70(ノーマルステージ50+エクストラステージ20)
ステージには敵以外も様々な仕掛けがプレイヤーを待ち受けます。

■Nintedo Switch版の特徴

【敵の位置を測るレーダー表示】
画面右上に表示されるレーダーで自機と敵の位置関係を測ることができます。
レーダーを参考にステージクリアを目指しましょう。

【スピードタイプが強化】
スピードタイプのライフが増え、更に連射性能も倍!
敵に負けずと弾幕を張ることができます。

【ミッションによる分割】
3DSではノーマルステージをクリアしないとエクストラステージが遊べませんでしたが、
タッチバトル戦車SPでは、それぞれのステージをノーマルミッションとエクストラミッションに分割。
購入直後からエクストラステージで遊ぶこともできます。

【ゲーム難易度の調整】
3DS版の評価を参考にゲーム難易度を再調整され、より快適にプレイできるようになりました。

【グラフィックとサウンドが変更】
ステージのグラフィックやBGMが、3DSのタッチバトル戦車3D-2と同じとなりグレードアップしてます。

■戦車紹介

【自機戦車】
・パワータイプ
攻撃力と装甲が強い初心者向けの機体です。最大の特徴は強力なチャージ弾が撃てること。
タッチを維持した状態でチャージゲージがMAXの状態でタッチを離すと、強力なチャージ弾が撃てます。

・スピードタイプ
攻撃力と装甲が弱いが、移動速度が速く、弾の連射性能が高い上級者向けの機体。
敵の弾をすり抜け、壁で跳ね返る弾を撃ちます。
更にジャンプで敵の弾を避けることもできます。

【敵戦車】
敵は、通常弾・跳弾・誘導弾、迫撃弾、そして巨大なボス戦車等、様々な装備で攻撃してきます。

■ミッション

難易度の違うミッションが2つ用意されていて、好きなほうからプレイすることができます。
ステージ内の敵戦車を全て破壊することで、ステージクリアとなります。

【ノーマルミッション】
初心者から中級者向けの標準ミッションです。
全50ステージが用意されています。

【エクストラミッション】
ノーマルミッションをクリアした人向けの高難易度のミッションになっています。
全20ステージが用意されています。

以下、プロモーションムービーです。

『タッチバトル戦車SP』は、2017年6月22日からSwitch向けのニンテンドーeショップで配信されます。
販売価格は500円(税込)です。
公式サイトもオープンしているので、興味のある方はチェックしてみてください。

※アーイアーイさん情報提供ありがとうございました。

(C)SilverStarJapan

スポンサーリンク