Switch用ソフト『The Legend of Bum-bo』が2022年10月6日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『The Legend of Bum-bo』が、国内向けとして2022年10月6日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,650円(税込)に設定されています。

紹介動画

本作は、「The Binding of Isaac」より前の話を描いた、ローグライクなデッキ構築パズルゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

バンボ コイン ホシイ!

バンボは、突然現れたワルモノに大切なコインを奪われてしまいました。コインを取り返すため、ワルモノを追って穴の中に入ってみると、そこにはキケンなバケモノやさまよえる者たちがいっぱい・・・バンボは愛しのコインを取り返すため、恐怖心と戦いながら、ワルモノたちに立ち向かっていくのでした・・・

「The Legend of Bum-bo」は、「The Binding of Isaac」にも登場する「バンボ」が主人公のパズルベースデッキ構築型ローグライクゲームです。同じ絵柄の「タイル」を4つ揃えて消すことで、敵を攻撃したり、攻撃を封じたりすることができます。特殊効果が発動する「スペル」や、身につけて効果がでる「トリンケット」を集め、獲得したコインでカスタマイズしながら戦いを有利に進めましょう。

ゲームを進めることで様々なバンボがアンロックされます。段ボールのバケモノや巨大なボス、そしてダンジョン内のどす黒い欲望をブッ飛ばして、ステージの先を目指しましょう。

あ、そうそう、これは「The Binding of Isaac」より前のお話しです・・・

・自由にカスタマイズ可能な100種類以上のユニークなスペル
・様々な効果を発揮する80種類以上のトリンケット
・それぞれ異なる能力を持った4人以上のプレイアブルキャラクター
・10匹のキモカワなボス達
・出現する敵は30種類
・Ridiculon制作の魅力的な音楽!
・豊富なアンロック要素!
・気分の悪くなるカットシーンの数々!
・う〇ち!

© 2022 Pikii / Nicalis, Inc.