Switch用ソフト『The Last Friend』が2022年1月13日に配信決定!体験版も配信スタート


Nintendo Switch用ソフト『The Last Friend』が、2022年1月13日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,520円(税込)に設定されています。

本作は、アクション要素を含んだタワーディフェンスゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。
なお、本日から体験版の配信も始まっているのであわせてチェックしてみましょう。

吠えるばかりで噛みつきのない典型的な乱闘やタワーディフェンスにうんざりしてませんか?それならAlphaとT. Juanに加わり、悪党やボスの大群と戦うダイナミックな冒険に参加しよう
※本作は日本語に対応しておりません

さらなる別の終末世界となった未来では、混沌、破壊、暴れまわるミュータント、そして生き残りと呼ばれるものに人類はあくせくしています。そしてもっと邪悪な何かが…

世界中からワンコたちが消滅!

それでは、幼い頃に人類最大の友である犬を失ったAlpha(あなた)になってみましょう…

彼は荒廃した地を移動しながら、迷い子犬をさらおうとする悪党ミュータントたちに出くわします!

この戦いで、彼は子犬の名前がT. Juanであること、自分が犬の言葉を理解する能力があることを発見するのです!

T. JuanがAlphaの壮大な冒険に加わった今、すべてのワンコに起こった真実の答えを探します。

さあ、彼らと一緒に道にワンコの足跡を刻む時です!ワォーン!

• 彼ら全員を迎えよう

パッシブな癒し効果を持つ暖かくてモフモフのニューファンドランドから、ビーストモードがアンロック済みのチベタンマスティフ、そして何と言ってもカリスマ的なビーグルまで、これらの恐れを知らない子犬たちを救出し、彼らに悪党をやっつけさせるのはあなたです!

• 子犬たち、世界へようこそ

世界は変化し、犬も食わない世の中になったと言う人もいます…ワォーン!!

アップグレード可能なRVに乗り込み、人けのない荒野、廃墟の街、軍事基地、そしてチャレンジいっぱいの忘れられたジャングルの探索に備えよう!

•「混乱」を解き放ったのは誰か

共食いの世界では、確実に対決することになるさまざまな悪党たちとすべてのワンコたちのこととなれば、最善を尽くすしかないでしょう!

• タワーディフェンスのユニークな怒声

日焼けし過ぎのミュータントたち、衝撃的な敵、わずかな豆腐ファンに対抗する時、噛みつくことだけが防御ではありません!

自分の庭を守るための防御や攻撃オプションとくれば、スーパーソーカー、スチール製の壁、ワイヤートラップなどからベストなものを選びましょう。

© 2021 StoneBot Studio/Ludus Games. Developed by The StoneBot Studio and Published by Skystone Games Inc. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.