Switch版『Spintires: MudRunner』が海外向けとして発売決定!オフロード体験シム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の初めに、Nintendo Switch版『Spintires: MudRunner (スピンタイヤ:マッドランナー)』が海外向けとして発売されることがFocus Home Interactiveからアナウンスされました。

しかし、Switch版の詳細はほとんどありませんでした。
いくつか詳細が出てきたので、興味のある方は下記からチェックしてみてください。

Switch版はタイトルが『Spintires:MudRunner – American Wilds Edition』となり、2つの新しいサンドボックスマップと免許付き車両が含まれています。
発売日の正式発表はありませんが、小売店のリスティングによると今年後半までに登場する予定です。

本作は、米国のデベロッパーSaber Interactiveによって開発された、オフロード体験シムです。
トラックの運転席に座り、広大な地図をコンパスだけを頼りにし、オフロードカーで泥んこまみれになりながら走り抜けるという単純明快なゲームになっています。

様々な特性を備えた、10種類以上のパワフルなオフロードカーの運転が可能です。
車両のカスタマイズもできます。

<特徴 (PS4版のものです)>
●まるで実写のようなリアルに再現されたビジュアル
トラックの挙動はもちろん、泥道等過酷な環境を走った車両につく汚れやタイヤの跡、流れる川の水面や水しぶき等、細かいディテールまで徹底的に再現されてます。
また、視点を操縦席に移すことが可能で、そこから見る風景はまるで実写そのもの!

●ゲームの進め方はプレイヤー次第
どんどん道を開拓するもよし、木材を目的地に運ぶ等サイドミッションを進めるもよし。
広いオープンワールドの中を19種類のオフロード車を使って自由に遊ぶことができます。
小型の4輪から、6×6、8×8ミリタリートラックまでファンにはたまらないセレクションが収録されています!

●最大4人のオンライン協力プレイ
本作ではオンラインにつなげれば一人では苦労するミッションも、仲間たちと一緒にクリアする事が可能です。
上手く役割分担をする事でクリア時間の短縮はもちろんの事、よりリアルなオフロード体験を楽しむことができます。

国内では2018年7月26日にPS4版がオーイズミ・アミュージオからリリースされており、人気を博しました。
うまくいけば、Switch版の日本語ローカライズにも期待できるかもしれません。

スピンタイヤ:マッドランナー - PS4
オーイズミ・アミュージオ (2018-07-26)
売り上げランキング: 722

情報源:Nintendo Everything

スポンサーリンク