『忍者じゃじゃ丸 コレクション』のプラットフォームがPS4&Switch&Xbox Oneになることが決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月29日に、シティコネクションが『忍者じゃじゃ丸 コレクション』を2019年冬に発売することをアナウンスしました。
プラットフォームは発表されていませんが、台湾のレーティング機関にはPS4,Xbox One,Nintendo Switchで登録されています。

8月3日~4日の期間に岐阜県柳ケ瀬商店街にて開催される「第3回全国エンタメまつり」では本作収録のオリジナルミニゲーム『じゃじゃ丸の妖怪大決戦』の世界最速試遊会が行われてましたが、そちらではNintendo SwitchのJoy-Conで遊べる状態になっていて、正式発表はないもものSwitchでのリリースは間違いなさそうな感じでした。

そして、東京ゲームショウの出展リストによってPS4&Nintendo Switch&Xbox One向けとして2019年に発売されることが新たに判明しています。

■シティコネクション (一般展示)
未発表の新作タイトルをはじめ、『忍者じゃじゃ丸 コレクション』収録の新作アクション『じゃじゃ丸の妖怪大決戦』や、『彩京 SHOOTING LIBRARY』シリーズ、Nintendo Switch版『ゲーム天国 CruisinMix Special』などの展示と試遊、及びノベルティの配布を行います。

情報源:出展社一覧 | TOKYO GAME SHOW 2019 – 東京ゲームショウ2019

スポンサーリンク