Switch版『Tales from the Borderlands』が2021年3月24日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パブリッシャーの2K GamesとデベロッパーのTelltale Gamesが、Nintendo Switch版『Tales from the Borderlands』を2021年3月24日に発売することを発表しました。

当初、全5話からなるエピソードシリーズとして2014年11月から2015年10月にかけて発売された『Tales from the Borderlands』は、『ボーダーランズ2』と『ボーダーランズ3』の間の出来事を描いたアドベンチャーゲームです。
それぞれが自分のものと信じて譲らない大金を取り戻すため、思いがけず行動を共にすることになった2人の個性豊かな主人公のストーリーが描かれています。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

『テイルズ・フロム・ザ・ボーダーランズ』は過酷な環境を持つ惑星パンドラを舞台に『ボーダーランズ2』と『ボーダーランズ3』の間の出来事が描かれる5つのエピソード形式のゲームシリーズです。

傑作シューティングPRG「ボーダーランズ」シリーズで屈指の人気を誇るアドベンチャーが帰ってきた!『ボーダーランズ2』と『ボーダーランズ3』の間の出来事を描く『テイルズ・フロム・ザ・ボーダーランズ』では、それぞれの思惑を抱く個性的な主人公2人が、壮大な物語を繰り広げます。プレイヤーの選択によって物語が変わっていくため、ユーモアにあふれたものから胸が締め付けられるものまで、予想もつかない結末が待ち受けます。

悪名高いハンサム・ジャックに代わってハイペリオン社の社長の座を狙うリースと、どんな相手でも言葉巧みにだましてしまうクレバーな詐欺師のフィオナと共に、危険に満ちた惑星パンドラを探索しましょう。取引が失敗し、リースとフィオナは目的を遂げるために不本意ながら協力することになりますが、彼らの行く手には、危険なギャングや人食いバンディット、恐ろしい野生生物が待ち構えています。果たしてプレイヤーの選択で、彼らをパンドラの栄光へと導けるでしょうか?

■『テイルズ・フロム・ザ・ボーダーランズ』の全5エピソードを収録
■ハイペリオンの社員であるリースと、頭の回転が速い詐欺師のフィオナ、対照的な2人の主人公の視点で冒険を体験
■プレイヤーの選択によってストーリーが進行していくため、自分だけの冒険と物語が繰り広げられる
■ユーモアやドラマに満ちたストーリーを通して、居住者の目線でパンドラとヘリオスの各地を体験
■「ボーダーランズ」シリーズお馴染みの顔ぶれに加え、リースの相棒のヴォーンや、フィオナの妹で切れ者のサーシャといった新キャラクターも登場
■「ボーダーランズ」シリーズの物語の重要局面で、ヒーローと悪党たちの結末を目撃せよ