Switch版『Children of Morta』が海外向けとして2019年初頭に発売決定!ユニークなアートスタイルを特徴としたハクスラ系のRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日放送された「Indie Highlights – 2018.8.20」で、Nintendo Switch版『Children of Morta』が海外向けとして2019年初頭に発売されることがアナウンスされました。
プレイステーション4/Xbox One/PC/Macといったプラットフォームでリリース予定でしたが、Switchにも対応ということになります。

本作は、Dead Mageと11 bit Studiosによって開発された、美しいドット絵によるユニークなアートスタイルを特徴としたハック・アンド・スラッシュ系のRPGです。
ダンジョンは自動生成となっており、ローグライク要素も含まれています。

代々Morta山を見守ってきたベルゴソン家。
しかし、山に異変が訪れます。
山に出没したモンスターたちを倒すため、ベルゴソン家がダンジョンに挑む。というようなストーリーになっています。

スポンサーリンク