Switch版『Table Top Racing: World Tour – Nitro Edition』の海外発売日が2019年5月1日に決定!8プレイヤーバトルに対応したPvPレースゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Table Top Racing: World Tour – Nitro Edition』の海外発売日が、2019年5月1日に決定したことがパブリッシャーのGreenlight GamesとデベロッパーのPlayrise Digitalからアナウンスされました。
販売価格は$29.99 / £24.99 / €27.79に設定されていますが、事前予約で割引もあります。

本作は、海外スタジオPlayrise Digitalによって開発された、8プレイヤーバトルに対応したPvPレースゲームです。

『チョロQ』風のミニチュアな見た目と、『マリオカート』のような対戦要素を特徴としており、さまざまなウェポンを駆使しながらライバルマシンとレースを繰り広げていくことになります。

移植となるSwitch版には、以前にリリースされたすべてのダウンロード可能なコンテンツとアップデートを含み、2人用の分割スクリーンレースや新しいトラック、オンラインでのAI対戦オプションといった専用機能があります。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

★★★マイクロ規模の壮大な楽しさ!★★★
12台の超かっこいい完全チューンアップ可能なミニチュアレーシングカーに乗って、20のレーストラックでずるがしこい敵を相手に総合「チャンピオンシップモード」やいくつもの「スペシャルイベント」に挑戦しましょう。
オンラインで8プレイヤーバトルをプレイして、究極のテーブルトップレーサーになりましょう!
強力な「パワーアップ」やユニークな「ホイールウェポン」で敵をつぶして勝利へ向かって走り抜けましょう!

今までにはないクールで楽しいマイクロカー・コンバットレースゲームです。

<主な特長>
●8プレイヤーPvPマルチプレイヤーコンバットレース
●チャンピオンシップ中で楽しめる6つのユニークなゲームプレイモード
●86のユニークなレースイベントで腕試し
●テーマに分かれた5つの舞台の20のテーブルトップレーストラック(1か所につき4つのルート)
●世界の最もアイコニックな車にインスピレーションを受けた12台のスーパークールなマイクロカー
●8つの強力な戦略的「パワーアップウェポン」
●6つのスーパーパワフル「ウェポンホイール」
●Breakbeatのプロデューサー、Juice Recordings, San DiegoのWes Smithによる20曲以上の各トラック専用サウンドトラック

情報源:Nintendo Soup

スポンサーリンク