Switch版『Super Mega Baseball 2』が海外向けとして2019年7月25日に配信決定!カジュアルなインディー系ベースボールゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Super Mega Baseball 2』が、海外向けとして2019年7月25日に配信されることがMetalhead Softwareから発表されました。

本作は、カナダのデベロッパーMetalhead Softwareによって開発された、称賛を浴びたベースボールゲームの続編です。
チームをカスタマイズして、オンラインまたはオフラインでプレイしましょう!

Switch版のUltimate Editionには、『Super Mega Baseball 2』のフルセットのコンテンツ、フル機能のオンラインプレイが含まれ、ドッキングモードと携帯モードの両方で60fpsで動作します。

以下、Xboxの公式サイトより本作の概要です。

大絶賛された、手軽に遊べる野球シミュレーションが、第2シーズンに向けて帰ってきました。
スパイクのひもを締めて、ワクワクするようなベースボール・アクションが待つグラウンドに飛び込もう。
夢のチームを編成して、オンラインまたはオフラインで圧勝しよう。

球場の眺めと音声を楽しもう:
■豪華かつ極めて詳細に描かれたスタジアム
■新しい、よりリアルなキャラクターモデル
■ユーザーインターフェースを改善

オンラインで競い合おう:
■2人~4人プレイヤー(1対1、2対1、2対2、2対コンピューター)
■対戦型オンライン・マッチメーキング
■協力型オンライン・シーズン・プレイ(2対コンピューター)
■専用サーバー

君のチーム、君のリーグ、君だけの戦い方:
■プレイヤー名や外見、装備、アニメーションやスキルを編集
■チーム名、ロゴ、ユニフォームをカスタマイズ
■カスタマイズした規模と構成のリーグを作成
■ゲームの長さ、シーズン期間、プレイオフ組み合わせ表のサイズを選択

より精巧な野球場の野球シミュレーションを体験しよう:
■高い評価を受けた難易度システムによる100レベル
■リアルな野球シミュレーションと正確な物理演算
■直感的な操作と展開の早いゲームプレイ
■詳細な、マルチシーズンの統計トラッキング
シングルプレイヤー、協力型または対戦型プレイ – オンラインまたはオフラインでプレイ可能

経由:Nintendo Soup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク