Switch用ソフト『Super Kickers League』が3月21日から配信開始!「スーパーマリオストライカー」や「サッカーブロール」に触発された3対3のクレイジーなフットボールゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Super Kickers League (スーパーキッカーズリーグ)』が、2019年3月21日から配信開始となりました。
販売価格は1,999円(税込)です。

本作は、「スーパーマリオストライカー」や「サッカーブロール (ネオジオ)」などのゲームにインスパイアされた、3対3のクレイジーなフットボールゲームです。
このゲームで重要なのは、敵より多くゴールを決めることです。

レフリー無し、規則無し、全てが可能。

友達との競争がこれまで以上に楽しいものになるという新しいコンセプトで作られました。
『Super Kickers League』は素晴らしいグラフィック、オリジナルのレトロなミュージック、そして魅力的なゲームプレイを提供します。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

従来のサッカー・ゲームに代わって最もワクワクさせるゲームがここにある!

最高のアーケード体験とサッカー・ファンタジーがSuper Kickers League で貴方を待っています。
レフリー無し、規則無し、全てが可能、敵より多くゴールを決めるだけです。
一人又は友達たちとプレイし、試合や大会に勝利するためにキャプテンのチームを作り、異なる技能を組合せ、異なるゲーム・モードを解除して下さい。

楽しみとゴールがSuper Kickers Leagueで保証されます!

特徴
– 6人までのローカル複数プレイヤー
– 解除不可能な内容
– 異なるトロフィーと大会
– ユニークで特別な技能を持つ異なる10チーム
– 異なるゲーム・モード

下記に海外版の紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

<レトロモード>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク