Switch用ソフト『Suicide Guy』が2018年9月13日から配信開始!夢の中の世界が舞台の探索型アクションパズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Suicide Guy』が、2018年9月13日から配信開始となりました。
販売価格は999円(税込)です。

本作は、おじさんの夢の中の世界を舞台にした探索型アクションパズルゲームです。
主人公のおじさんを夢の中から目覚めさせるために、プレイヤーは手助けをすることになります。

夢から目を覚ますために必要なことは、自ら死ぬことです。
どうやって死ねるかを考えてプレイしていきましょう。
死ぬといってもストーリー自体は暗くなく、バガゲータイプのゲームになっています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

それが遅すぎる前にあなたの最愛の人を救いなさい!
Suicide Guyは、夢の世界に設定された初の人物アクションパズルゲームです。

このゲームは夢の世界に設定された1人称のアクション・パズル・ゲームです。貴方は起きれない良い大男の夢を肩代わりします。
貴方の任務はそれらから彼を引き出す手伝いです。

<特徴>
●Sucide Guyの心の中の25レベル
●ストーリー主導のゲーム
●物理ベースのレベル
●究極な動き:アイテムを拾い上げ、投げたり、メカニズムを活用したり、げっぷをすることができます。
●虐められるおかしい生き物
●運転できる車両
●達成せねばならぬ重要な使命
●見つけられるコレクターアイテム           

ゲーマーは、オリジナルブレインティーザーを解決することによって、あらゆる種類の状況でさまざまなアイテムを使用する必要があります。
題名に関わらず、このゲームは自殺又は憂うつを扱うものではありません。