乙女ゲーム『スチームプリズン』のクラウドファンディングが750万円に到達!新規オープニングテーマ曲の制作が決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


乙女ゲーム『スチームプリズン』のクラウドファンディングが、2020年5月25日よりCAMPFIREにて開始されました。

目標金額は1,000,000円に設定されていますが、開始から数分で目標金額を達成。
さらに5月26日にはストレッチゴールの300万円に到達して、Nintendo Switchへの移植&新エンディングテーマ+ムービー制作が決定しています。

さらに本日7月28日には、記事投稿時点での最終ストレッチゴールである750万円に到達。
これにより、キャスト全員で歌う新規オープニングテーマ曲が制作されることが決まりました。

『スチームプリズン』は、ヒューネックス株式会社(dramatic create)によって開発されたオリジナルの乙女ゲームです。
現在、WindowsとPSVita(Vita版のタイトルはスチームプリズン -七つの美徳-)にて利用可能ですが、ストレッチゴールに到達したため新要素が追加されたNintendo Switch版が開発されることになります。

このクラウドファンディングは7月31日(金)まで実施されるので、関心のある方はぜひキャンペーンページをチェックしてみてください。

【キャンペーンページ】
https://camp-fire.jp/projects/view/277458
【ゲーム公式サイト】
http://www.hunex.co.jp/steamprison/