ニンテンドー3DS用ソフト『マシンナイト』が2018年1月10日に配信決定!紹介映像が公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ニンテンドー3DS用ソフト『マシンナイト』を、2018年1月10日より配信することをケムコが発表しました。
販売価格は800円 (税込) です。

本作は、携帯電話アプリやAndroid/iOS用アプリとして配信されたRPGで、株式会社ヒットポイントによって開発されました。
昔ながらの2Dグラフィックが特徴で、機械や魔法をテーマにした王道的な内容になっています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

裏切られた『機械』の祖国か、
迎え入れた『魔法』の異国か――

世界の深刻なエネルギー不足を解決するべく、使者として異世界の大都市ダンドンに訪れたフレイン。
しかし、突如ダンドン近隣の村が、フレインの世界の機械兵に襲われ、フレインは容疑者となってしまう。
ダンドンの兵から追われ、祖国に裏切られ、独りとなってしまった彼に手を差し伸べたのは、二人の少女だった――

『マシンナイト』は、自由にキャラクターを育てる事のできるマキナ盤システムや、豊富なクエスト、勲章集めといった、やりこみ要素満載のファンタジーRPGです。

紹介映像も公開されています。

【関連リンク】
・マシンナイト 任天堂配信ページ
・マシンナイト 公式サイト

©2011-2018 KEMCO/Hit-Point

スポンサーリンク