エアホッケー風の対戦アクション『SpiritSphere DX』は縦画面のプレイにも対応!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『フライングパワーディスク: Windjammers』『ゼルダの伝説』のようなゲームからインスピレーションを受けて開発されている、エアホッケー風の対戦アクション『SpiritSphere DX』が海外で2018年春に配信されます。

Switchでリリースされる『SpiritSphere DX』は移植+αのものとなりますが、Switch版は新機能として縦画面によるゲームプレイに対応しています。

エアホッケー風の対戦ゲームなので、縦画面プレイは相性が良さそうです。

前回公開したトレーラーがあるので、見逃した方はチェックしておきましょう。

開発者によるプレイ動画も公開されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

情報源:Nintendoev Erything

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク