Switch版『Spirit of the North』の配信日が2020年7月22日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Spirit of the North (日本語題:きたのたましい)』の配信日が、2020年7月22日に決定しました。
販売価格は2,570円(税込)ですが、2020年8月5日 23:59までは割引価格の2,056円(税込)で購入することができます。

本作は、 2019年11月にPS4向けとして先行リリースされた、キツネが主人公の三人称視点アドベンチャーゲームです。
北欧のさまざまな民話やアイスランドの息を呑むような神秘的な風景にインスパイアを受けて開発されており、プレイヤーは様々なパズルを解き、失われた古代文明の謎に迫っていくことになります。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

山脈を越えて赤に染まった空の下を旅するあなたは、仲間、そして廃墟となった土地について次々と発見をして行くことになります。

北の魂は、息を呑むようでミステリアスなアイスランドの風景にインスパイアされた、シングルプレイヤーの3人称視点アドベンチャーゲームです。この物語は、北欧の言い伝えにある様々な話を基にしています。このゲームには意図的にダイアログやナレーションが含まれていないため、非常に独特です。プレイヤーは様々なパズルを解読し、失われた文明の意味について推測をするために、周辺の環境を取り込む必要があります。平凡なアカギツネであるあなたの物語が、オーロラの守護者であるメスの妖精キツネと絡み合って行きます。山脈を越えて赤に染まった空の下を旅するあなたは、仲間、そして廃墟となった土地について次々と発見をして行くことになります。

スポンサーリンク