PS4&Switch&PC用ソフト『SKUL』が2019年末に発売決定!ローグライクゲームの要素を加味したアクションプラットフォームゲーム!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&PC(Steam)用ソフト『SKUL』が、2019年末に発売されることがSouthPAW Gamesの「東京ゲームショウ 2019」出展情報で明らかになりました。

本作は、ローグライクゲームの要素を加味したアクションプラットフォームゲームです。
幻想的なピクセルアート・グラフィックと、多様な骸骨のコンセプトのキャラクターを特徴にしています。

【出展内容】
SouthPAW Games (ビジネスソリューションコーナー)『SKUL』はローグライクゲームの要素を加味したアクション・プラットフォーム・ゲームで、幻想的なピクセルアート・グラフィックと多様な骸骨のコンセプトのキャラクターが特徴です。 『SKUL』は2019年末にSteam、PS4、Nintendo Switchを通じて発売される予定です。魔王城に警備を勤めているスケルトン「スカル」さんは、人間たちに捕まった魔王と魔族の仲間を助けるために勇士と冒険家、そして帝国軍に独りで立ち向かって、戦いを始めます。 スカルと一緒にこの世界の真実を明らかにしてください!

<主な特徴>
■Skulは少し特殊なスケルトンです。
■彼は他の頭蓋骨を頭に取り付けることで、他の頭蓋骨の力とスキルを使用できます。
■頭蓋骨が取り付けられると、Skulは頭蓋骨に合うように形状を変更し、独自の攻撃スタイルと特性を得ます。
■彼に状況に応じた頭蓋骨を着用させて、戦闘を有利な方向に導いていくことができます!

下記に海外トレーラーがあるので、興味のある方はチェックしてみてください。

情報源:出展社一覧 | TOKYO GAME SHOW 2019 – 東京ゲームショウ2019

Copyright 2019. SouthPAW Games. All rights reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク